『ドクムシ』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

大学生のレイジ(村井良大)が目を覚ますと、薄暗い室内に一人で倒れていた。壁には黒板がかけてあり、どうやら学校の教室のようである。何もわからぬまま扉を開けると、派手なシャツを着たトシオ(宇治清高)と女子大生のユミ(水上京香)が現れた。 「ここはどこだ!?」といきなりレイジにつかみかかるトシオ。やがてその建物にはキャバ嬢のアカネ(武田梨奈)、新聞記者を名乗るスーツ姿のユキトシ(秋山真太郎)、ヲタクのタイチ(駒木根隆介)、寡黙な少女ミチカ(野口真緒)をあわせて7人の男女が閉じ込められているとわかる。7人は手がかりとなる情報を集めようと学校らしき建物の中を探して回るが、最後にたどり着いた部屋で7人が目にしたのは、大きな寸胴鍋と鎖につながれた肉切り包丁…。そして壁では7日間分の 時間を示すカウントダウン計の数字が静かに時を刻んでいた。

スタッフ

監督

朝倉加葉子

キャスト

作品データ

  • 2016年4月9日よりニコニコ生放送ネットシネマにて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2016「ドクムシ」製作委員会 © 合田蛍冬八頭道尾/双葉社・E★エブリスタ
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top