ドキュメンタリー 『幸福は日々の中に。』作品情報

2016年7月2日 公開の映画作品

あらすじ

園生が楽器を弾き、叩き、叫ぶotto&orabu、ひたすら布と糸と遊ぶnui project、そして魅力に溢れた多様なクラフトワーク。美しい園内には、アトリエに加えて、カフェレストラン、ベーカリー、蕎麦屋が点在し、今日も園外からのお客様が引きも切らない。ここには、これまで私たちが見たことがない風景が広がっている。2014夏に開催された東京都美術館の展示における衝撃はいまだ記憶に新しい、鹿児島しょうぶ学園。きれい事ではすまされない福祉事業の運営において、しょうぶ学園が取り組んできた活動は、今を生きる私たちにさまざまな問いを投げ掛ける。普通ってなに? 優しさってなに? 90年代に伝説となったインディペンデント映画『ステップ・アクロス・ザ・ボーダー』を制作したドイツ人映像作家ヴェルナー・ペンツェルと、『島の色静かな声』(08)を制作し、写真家でもある茂木綾子による共同監督作品。

スタッフ

監督

茂木綾子

監督

ヴェルナー・ペンツェル

キャスト

作品データ

  • 2016年7月2日よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年2015
  • 製作国日本
  • 上映時間73分
  • 映倫区分
  • 配給会社silent voice
  • クレジット© silent voice/werner penzel film production
ジャンル
感情タグ
page top