『たかが世界の終わり』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

「もうすぐ死ぬ」と家族に告げるため、12年ぶりに帰郷する作家ルイ(ギャスパー・ウリエル)。母マルティーヌ(ナタリー・バイ)は息子の好きな料理を用意し、妹のシュザンヌ(レア・セドゥ)は慣れないオシャレをして待っていた。浮足立つ2人と違って、素っ気なく迎える兄のアントワーヌ(バンサン・カッセル)、彼の妻カトリーヌ(マリオン・コティヤール)はルイとは初対面だ。ぎこちない会話が続き、デザートには打ち明けようと決意するルイ。だが、兄の激しい言葉を合図に、それぞれが隠していた思わぬ感情がほとばしる――。

スタッフ

監督

グザヴィエ・ドラン

キャスト

作品データ

  • 2017年2月11日より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開
  • 原題Juste la fin du monde
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Shayne Laverdière, Sons of Manual
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『たかが世界の終わり』関連記事

“若き美しき天才”グザヴィエ・ドラン、人物を魅力的にするのは「不完全さ」『たかが世界の終わり』 画像
洋画ニュース

“若き美しき天才”グザヴィエ・ドラン、人物を魅力的にするのは「不完全さ」『たかが世界の終わり』

『Mommy/マミー』(’14)でカンヌ国際映画祭審査員賞の栄冠を手にしたグザヴィエ・ドラン監督の最新作『たかが世界の終わり』のBD&DVD発売を迎え、監督のコメントが到着した。

【今週末公開の注目作】『マリアンヌ』『サバイバル・ファミリー』ほか 画像
スクープ

【今週末公開の注目作】『マリアンヌ』『サバイバル・ファミリー』ほか

ブラッド・ピット×マリオン・コティヤールの美しくも儚いラブストーリーや、若き天才グザヴィエ・ドラン監督の「家族」をテーマにした最新作

【インタビュー】ギャスパー・ウリエル、グザヴィエ・ドラン監督作は「挑戦のしがいがあった」 画像
インタビュー

【インタビュー】ギャスパー・ウリエル、グザヴィエ・ドラン監督作は「挑戦のしがいがあった」

19歳で監督デビューして以来、次々と傑作を発表しているカナダの若き天才、グザヴィエ・ドラン監督。昨年のカンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した『たかが世界の終わり』は…

レア・セドゥ&ナタリー・バイ、グザヴィエ・ドラン愛を告白!「皆の心を揺さぶる存在」 画像
洋画ニュース

レア・セドゥ&ナタリー・バイ、グザヴィエ・ドラン愛を告白!「皆の心を揺さぶる存在」

“若き美しき天才”グザヴィエ・ドランが、ギャスパー・ウリエル、ヴァンサン・カッセル、マリオン・コティヤールらフランスを代表する名優たちと組み、カンヌ国際映画祭にてグランプリ受賞を獲得した『たかが世界の終わり』。2月11日(土)に迫った日本公開

グザヴィエ・ドラン特集開催!『たかが世界の終わり』公開記念に一挙上映 画像
洋画ニュース

グザヴィエ・ドラン特集開催!『たかが世界の終わり』公開記念に一挙上映

第69回カンヌ国際映画祭グランプリを受賞したグザヴィエ・ドランの監督作『たかが世界の終わり』。2月11日(土)からの日本公開に合わせてグザヴィエ・ドラン特集が開催されることが決定

マリオン・コティヤール、3作連続公開!素朴な人妻から科学者、レジスタンスまで 画像
洋画ニュース

マリオン・コティヤール、3作連続公開!素朴な人妻から科学者、レジスタンスまで

現在、第2子を妊娠中のマリオン・コティヤールの出演作が、この2月から3作連続で公開される。『エディット・ピアフ~愛の讃歌』にてアカデミー賞を受賞、「世界で最も美しい顔」第1位にも選ばれたことのあるマリオン。昨年はブラッド・ピット

【ご招待】ギャスパー・ウリエル登壇『たかが世界の終わり』試写会に10組20名様 画像
イベント

【ご招待】ギャスパー・ウリエル登壇『たかが世界の終わり』試写会に10組20名様

〆切り:12月6日(火)

【予告編】ギャスパー・ウリエル、レア・セドゥら…愛ゆえに傷つけ合う家族に『たかが世界の終わり』 画像
洋画ニュース

【予告編】ギャスパー・ウリエル、レア・セドゥら…愛ゆえに傷つけ合う家族に『たかが世界の終わり』

「若き美しき天才」と称され、映画界のみならず世界のカルチャーシーンに閃光を放つグザヴィエ・ドランが監督を務め、本年度カンヌ国際映画祭グランプリ受賞、アカデミー賞外国語映画賞カナダ代表作品

カンヌ制覇のグザヴィエ・ドラン最新作、主演ギャスパー・ウリエルの来日決定 画像
洋画ニュース

カンヌ制覇のグザヴィエ・ドラン最新作、主演ギャスパー・ウリエルの来日決定

『Mommy/マミー』でカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した“若き美しき天才” “若き美しき天才” グザヴィエ・ドランの監督最新作にして、本年度カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作『It‘s Only the End of the World』が、『たかが世界の終わり』とのタイトルで2月

page top