『早春 デジタル・リマスター版』作品情報

2018年1月13日 公開の映画作品

あらすじ

ロンドンの公衆浴場に就職した15歳のマイクは、そこで働く年上の女性スーザンに恋心を抱く。だが婚約者がいながら別の年上男性とも付き合う彼女の奔放な性生活を知るうち、マイクの彼女への執着は徐々にエスカレートしていく…。15歳の少年が初めての恋と性的欲望のはざまで逡巡する様を、ときにリアルに、ときにユーモラスに描く青春劇。

予告動画・特別映像

  • 『早春 デジタル・リマスター版』予告編 『早春 デジタル・リマスター版』予告編

スタッフ

監督・脚本

イエジー・スコリモフスキ

撮影

チャーリー・スタインバーガー

キャスト

  • ジェーン・アッシャースーザン
  • ジョン・モルダー=ブラウンマイク
  • ダイアナ・ドース
  • カール・マイケル・フォーグラー
  • クリストファー・サンフォード
  • エリカ・ベール

作品データ

  • 2018年1月13日よりYEBISU GARDEN CINEMAにて公開
  • 原題Deep End
  • 製作年1970
  • 製作国イギリス,西ドイツ
  • 上映時間92分
  • 映倫区分
  • 配給会社コピアポア・フィルム
  • クレジット© 1971 Maran Films & Kettledrum Productions Inc. All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『早春 デジタル・リマスター版』関連記事

『ホーム・アローン』のジョン・ハード死去、72歳 画像
ゴシップ

『ホーム・アローン』のジョン・ハード死去、72歳

『ホーム・アローン』シリーズで知られるジョン・ハードがこの世を去った。72歳だった。

シルベスター・スタローン、ボリウッド版『ランボー』出演を否定 画像
ゴシップ

シルベスター・スタローン、ボリウッド版『ランボー』出演を否定

シルベスター・スタローンがボリウッド版『ランボー』に出演することはないようだ。

『サンダーバード』の製作者ジェリー・アンダーソン、83歳で逝去 息子がブログで語る 画像
ゴシップ

『サンダーバード』の製作者ジェリー・アンダーソン、83歳で逝去 息子がブログで語る

『サンダーバード』の製作者ジェリー・アンダーソンが亡くなった。26日…

『ティファニーで朝食を』などハリウッド名作映画の衣装展が、今秋ロンドンで開催! 画像
ゴシップ

『ティファニーで朝食を』などハリウッド名作映画の衣装展が、今秋ロンドンで開催!

ハリウッド映画の名作で使用された衣装の数々が、今秋にロンドンで展示されることになった。この展示会は、ジュディ・ガーランドの代表作『オズの魔法使い』で使用したギンガムチェックのワンピースを始め、『ティファニーで朝食を』のオードリー・ヘップバーンの黒のドレス、シャロン・ストーンが『氷の微笑』でまとったセクシーなホワイトのドレスなどが、ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館の特別展「Hollywood Costume」としてお披露目される予定だ。

名作ホラー『キャリー』のリメイク、クロエ・G・モレッツらがキャスト候補に 画像
ゴシップ

名作ホラー『キャリー』のリメイク、クロエ・G・モレッツらがキャスト候補に

ホラーの名作『キャリー』('76)のリメイク作のキャスティングが進行中だが、『ヒューゴの不思議な発明』のクロエ・グレース・モレッツがヒロイン役として有力視されている。

みんなの“恋映画”ランキング結果発表 『ゴースト』など不朽の名作たちが上位を独占 画像
レポート

みんなの“恋映画”ランキング結果発表 『ゴースト』など不朽の名作たちが上位を独占

ありえない! と思いつつも「こんなシチュエーションで恋してみたい…」と思わせる映画の中の恋。シネマカフェ読者のみなさんの心の内を調査する「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、「あなたが憧れる恋映画」をテーマに投票を実施すると共に今年、あなたがしてみたい恋を募集した。果たして1位に選ばれたのは? 結果を大発表!

世界の名作アニメを発信! 三鷹の森ジブリ美術館ライブラリーに、日清製粉が特別協賛 画像
レポート

世界の名作アニメを発信! 三鷹の森ジブリ美術館ライブラリーに、日清製粉が特別協賛

まだ知られていない世界の良質なアニメーションをもっと多くの人に知ってもらうため、昨年3月より三鷹の森ジブリ美術館が手がける「三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー」。このたび、3月よりこの事業に日清製粉グループが特別協賛することが決定した。これに伴い、2月19日(火)、三鷹の森ジブリ美術館にて、日清製粉グループ常務取締役総務本部長・宮内泰高氏、同広報部長の稲垣泉氏、スタジオジブリ代表取締役社長・星野康二氏、そして三鷹の森ジブリ美術館館長・中島清文氏によるマスコミ会見が行われた。

宮崎×高畑の知る人ぞ知る名作『パンダコパンダ』 36年の歳月を経てスクリーンに! 画像
スクープ

宮崎×高畑の知る人ぞ知る名作『パンダコパンダ』 36年の歳月を経てスクリーンに!

いまも昔も変わらず子供にとって憧れの存在、パンダ。その火付けともなった1972年、日本中の子供たちが一気に惹きこまれた映画が劇場公開された。これこそ、日本アニメ界の旗手、宮崎駿と高畑勲らが作り上げた『パンダコパンダ』である。短編映画として公開されたこの知る人ぞ知る名作アニメが、36年の歳月を経て、来る3月15日(土)より再び劇場公開されることが決定した。

巨匠・黒澤の不朽の名作をリメイク! 現代を生き抜くヒントを掴みたい『椿三十郎』 画像
コラム

巨匠・黒澤の不朽の名作をリメイク! 現代を生き抜くヒントを掴みたい『椿三十郎』

巨匠・黒澤明監督と主演・三船敏郎コンビが生み出した不朽の名作『椿三十郎』。45年経った現在も色褪せることなく、世界中から注目を浴びている作品である。そんな日本映画史上に輝くヒーロー活劇が森田芳光監督の手によってリメイクされた! 監督から「この人しか考えられなかった」と熱いラブコールを受け今回、椿三十郎を演じるのは、『踊る大捜査線』や『ホワイトアウト』など数多くのヒーローを演じてきた織田裕二。黒澤監督の脚本をそのまま活かすという大きなプレッシャーのなか、協調性とリーダーシップのある椿三十郎を作りだしている。

白黒の不朽の名作がスクリーンに蘇える──「黒澤明の軌跡」開催 画像
スクープ

白黒の不朽の名作がスクリーンに蘇える──「黒澤明の軌跡」開催

今年で開館50周年を迎える東京テアトル系映画館では、これを記念して世界の名作の特集上映を開催する。その幕開けとしてテアトル新宿にて6月2日(土)から3週間にわたって、「黒澤明の軌跡」と題して、世界屈指の映画監督・黒澤明の28作品が一挙上映される。

page top