青春 『ここは退屈迎えに来て』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

何者かになりたくて東京で就職したものの、10年経って何となく地元に戻った27歳の「私」。実家に住みながらフリーライターとしてタウン誌で記事を書いているけれど、親からはフリーター同然の扱いで、何だか冴えない日々。高校時代に仲の良かった友だちと久々に会った勢いで「とにかく格好良くって、背が高くって、サッカー部のエースで、不良とも適度に仲がいい」憧れの椎名くんに連絡し、みんなで会いに行くことに。道中「私」の中に椎名くんとの高校時代の忘れられない思い出が蘇る――。元彼「椎名」を忘れられない、東京に憧れと怖さを持ちながら地元を出ないまま暮らす「あたし」。椎名がいなくなった途端に彼氏面してくる、椎名の取り巻きの中でも特に冴えない男と、断る方が面倒くさいから適当に遊んでいるけれど、心は彼といたときの青春の輝かしい記憶にいまもとらわれている――。ここではないどこか、東京には「あるはずの」、自らの退屈を埋めてくれる何かを「椎名くん」に追い求めたその先には?

予告動画・特別映像

  • 『ここは退屈迎えに来て』予告 『ここは退屈迎えに来て』予告

スタッフ

監督

廣木隆一

キャスト

  • 橋本愛
  • 門脇麦あたし
  • 成田凌椎名くん

作品データ

  • 2018年10月19日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年2018
  • 製作国日本
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社KADOKAWA
  • クレジット© 2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『ここは退屈迎えに来て』関連記事

成田凌、“みんなの憧れの椎名くん”姿解禁『ここは退屈迎えに来て』 画像
邦画ニュース

成田凌、“みんなの憧れの椎名くん”姿解禁『ここは退屈迎えに来て』

橋本愛、門脇麦、成田凌と注目の若手俳優の共演で映画化した『ここは退屈迎えに来て』。この度、本作で描かれる共感必至のもどかしさを感じる場面写真が到着した。

橋本愛×門脇麦×成田凌、青春のその後を描く『ここは退屈迎えに来て』予告編到着 画像
邦画ニュース

橋本愛×門脇麦×成田凌、青春のその後を描く『ここは退屈迎えに来て』予告編到着

橋本愛、門脇麦、成田凌をキャストに迎え、山内マリコの処女小説を映画化した『ここは退屈迎えに来て』。本作の主題歌がフジファブリックの「Water Lily Flower」に決定し、併せて、主題歌が流れる予告編も到着した。

成田凌、小動物系男子はモテ役卒業!?映画界の新たな風雲児となるか 画像
コラム

成田凌、小動物系男子はモテ役卒業!?映画界の新たな風雲児となるか

新年度が始まり、“朝ドラ”ことNHK連続テレビ小説も新たに「半分、青い。」がスタートした。先の「わろてんか」では、吉本新喜劇の女性創業者をモデルにした物語で、ヒロイン“てん”役の葵わかなと夫・藤吉役

橋本愛、門脇麦&成田凌と山内マリコ『ここは退屈迎えに来て』映画化!「ダブルで夢叶って嬉しかった」 画像
邦画ニュース

橋本愛、門脇麦&成田凌と山内マリコ『ここは退屈迎えに来て』映画化!「ダブルで夢叶って嬉しかった」

女優・橋本愛が、山内マリコ原作の映画『ここは退屈迎えに来て』にて主演を務めることが決定。また門脇麦と成田凌も出演していることが明らかになった。

page top