※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

サスペンス 『THE GUILTY/ギルティ』作品情報

2019年2月22日 公開の映画作品

あらすじ

緊急通報指令室のオペレーターであるアスガー・ホルムは、ある事件をきっかけに警察官としての一線を退き、交通事故による緊急搬送を遠隔手配するなど、些細な事件に応対する日々が続いていた。そんなある日、一本の通報を受ける。それはいままさに誘拐されているという女性自身からの通報だった。彼に与えられた事件解決の手段は”電話”だけ。車の発車音、女性の怯える声、犯人の息遣い…。微かに聞こえる音だけを手がかりに、“見えない”事件を解決することはできるのか――。

予告動画・特別映像

  • 『THE GUILTY/ギルティ』予告 『THE GUILTY/ギルティ』予告

スタッフ

監督

グスタフ・モーラー

キャスト

  • ヤコブ・セーダーグレンアスガー・ホルム
  • イェシカ・ディナウエイーベン
  • ヨハン・オルセンミケル
  • オマール・シャガウィーラシッド

作品データ

  • 2019年2月22日より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開
  • 原題The Guilty
  • 公開日 2019年2月22日
  • 製作年2018
  • 製作国デンマーク
  • 上映時間88分
  • 映倫区分
  • 配給会社ファントム・フィルム
  • クレジット© 2018 NORDISK FILM PRODUCTION A/S
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

『THE GUILTY/ギルティ』関連記事

ジェイク・ギレンホール&アントワーン・フークア監督が6年ぶりに再タッグ『The Guilty』のティザー動画公開 画像
ゴシップ

ジェイク・ギレンホール&アントワーン・フークア監督が6年ぶりに再タッグ『The Guilty』のティザー動画公開

『サウスポー』のジェイク・ギレンホール&アントワーン・フークア監督が、6年ぶりに『The Guilty』(原題)で再タッグを組んだ。

『ブラックパンサー』『ラ・ラ・ランド』…傑作を生み出す新人監督の登竜門とは!? 画像
洋画ニュース

『ブラックパンサー』『ラ・ラ・ランド』…傑作を生み出す新人監督の登竜門とは!?

早くも映画界を席巻中の『THE GUILTY/ギルティ』は、映画好きなら必ず一度は耳にしたことがある「サンダンス映画祭」観客賞受賞作。本作をはじめ、その歴代受賞作品はいずれも、いま大活躍中の気鋭監督の傑作ばかりだ。

『万引き家族』、アカデミー賞ノミネート前の最終候補リストに選出! 画像
ゴシップ

『万引き家族』、アカデミー賞ノミネート前の最終候補リストに選出!

映画芸術科学アカデミーが、来年のアカデミー賞の対象となる9部門のショートリスト(ノミネート前の候補リスト)を発表した。

デンマーク発サスペンス『THE GUILTY』、ジェイク・ギレンホール主演でリメイク決定! 画像
洋画ニュース

デンマーク発サスペンス『THE GUILTY』、ジェイク・ギレンホール主演でリメイク決定!

『THE GUILTY/ギルティ』がジェイク・ギレンホール主演でハリウッドリメイクされることが決定した。

犯人の手がかりは“音”だけ…デンマーク発の新感覚サスペンス映画日本上陸 画像
洋画ニュース

犯人の手がかりは“音”だけ…デンマーク発の新感覚サスペンス映画日本上陸

『セッション』や『search/サーチ』に続き、サンダンス映画祭観客賞を受賞したデンマーク映画『THE GUILTY/ギルティ』の日本公開が決定。

page top