歴史劇 『ピータールー マンチェスターの悲劇』作品情報

2019年8月9日 公開の映画作品

あらすじ

舞台は1819年。ナポレオン戦争後の困窮の英マンチェスター。深刻化する貧困問題の改善を訴え、政治的改革を求めた民衆6万人がセント・ピーターズ・フィールド広場に集まった。そこに、民衆運動の鎮圧のため、英国政府の騎兵隊が群衆の中へ突っ込んだー。それが、非武装市民6万人に起きた悪夢“ピータールーの虐殺”だ。結果、多くの抗議者が亡くなり、数百名が負傷した。この事件は、英国の民主主義において大きな転機となり、ガーディアン紙が創設される重要なきっかけとなった事件となった。

スタッフ

監督

マイク・リー

キャスト

  • ロリー・キニア
  • マクシーン・ピーク
  • デヴィッド・ムースト
  • ピアース・クイグリー

作品データ

  • 2019年8月9日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて順次公開
  • 原題PETERLOO
  • 製作年2018
  • 製作国イギリス
  • 上映時間155分
  • 映倫区分
  • 配給会社ギャガ
  • クレジット© Amazon Content Services LLC, Film4 a division of Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2018.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top