戦争/ ファンタジー 『夏少女』作品情報

2019年8月3日 公開の映画作品

あらすじ

あなたにはこの愛の蜃気楼が見えますか? 瀬戸内海に浮かぶ人口3千人の小さな島に住む12歳の少年マモルのひと夏のふれあい。マモルの母は郵便船の船長、父は雑貨屋を営んでいたが、それぞれが戦争の傷跡を抱え込んでいた。そして、マモルの前に忽然と現れた<夏少女>は、ヒロシマの過去と現在をつなぐ美しい化身だったのか…。「夢千代日記」などで知られる脚本家・早坂暁が、自らの原爆体験を踏え、その集大成として執筆した「夏少女」。1996年に映画は完成したものの、製作時の諸事情から四半世紀の間封印されていたが、早坂暁生誕90周年の今年、オリジナルネガが奇跡的に発見され、初めて劇場公開する。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

森川時久

キャスト

  • 桃井かおり
  • 間寛平
  • 矢崎朝子
  • 藤岡貴志
  • 影山仁美
  • 朱門みず穂
  • 高原駿雄
  • 川上夏代
  • 坂田明

作品データ

  • 2019年8月3日よりポレポレ東中野にて2週間限定、終戦記念モーニングショー
  • 原題
  • 製作年1996
  • 製作国日本
  • 上映時間91分
  • 映倫区分
  • 配給会社「夏少女」上映委員会
  • クレジット(C)「夏少女」上映委員会
ジャンル
感情タグ
page top