ラブロマンス 『冬時間のパリ』作品情報

2019年12月20日 公開の映画作品

あらすじ

敏腕編集者のアランは電子書籍ブームが押し寄せる中、なんとか時代に順応しようと努力していた。そんな中、作家で友人のレオナールから、不倫をテーマにした新作の相談を受ける。内心、彼の作風を古臭いと感じているアランだが、女優の妻・セレナの意見は正反対だった。そもそも最近、2人の仲は上手くいっていない。アランは年下のアシスタントと不倫中で、セレナの方もレオナールと秘密の関係を結んでいる。時の流れと共に、変わりゆくもの、変わらないもの――それは何?もつれてこんがらがった2組の夫婦は、それぞれの幸せを模索していく…。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『冬時間のパリ』予告 『冬時間のパリ』予告

スタッフ

監督 ・脚本

オリヴィエ・アサイヤス

キャスト

  • ジュリエット・ビノシュセレナ
  • ギョーム・カネアラン
  • ヴァンサン・マケーニュレオナール
  • クリスタ・テレ
  • パスカル・グレゴリー

作品データ

  • 2019年12月20日よりBunkamuraル・シネマほか全国にて順次公開
  • 原題Doubles Vies
  • 製作年2018
  • 製作国フランス
  • 上映時間107分
  • 映倫区分G
  • 配給会社トランスフォーマー
  • クレジット©CG CINEMA / ARTE FRANCE CINEMA / VORTEX SUTRA / PLAYTIME
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top