ラブロマンス/ 舞台 『ロミオとジュリエット(2020)』作品情報

2020年3月6日 公開の映画作品

あらすじ

1965年にコヴェント・ガーデンで初演されたマクミランの『ロミオとジュリエット』は、実に40分間も拍手が鳴りやまず、43回ものカーテンコールが行われるという大成功。ロイヤル・バレエにおいては400回以上も上演され、20世紀バレエの最高傑作と言っても過言ではない作品を、英国ロイヤル・バレエ団により初の劇場映画化。 代々一家が敵対しているモンタギュー家のロミオとキュピュレット家のジュリエットが出逢い、 瞬く間に恋に落ち、溺れていく姿が描かれる。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

マイケル・ナン

撮影監督

ウィリアム・トレヴィット

振付

ケネス・マクミラン

音楽

セルゲイ・プロコフィエフ

キャスト

  • フランチェスカ・ヘイワードジュリエット
  • ウィリアム・ブレイスウェルロミオ
  • マシュー・ボールティボルト
  • マルセリ-ノ・サンベ
  • ジェームズ・ヘイ
  • トーマス・ムック
  • クリストファー・サウンダース
  • クリスティン・マクナリ-
  • ベネット・ガートサイド
  • 金子扶生
  • ニコラス・ジョージアディス美術

作品データ

  • 2020年3月6日よりTOHO シネマズシャンテほか全国にて公開
  • 原題ROMEO AND JULIET
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社東宝東和
  • クレジット© Bradley Waller
  • 劇場情報
ジャンル
感情タグ
page top