文芸 『ドヴラートフ レニングラードの作家たち』作品情報

2020年4月25日 公開の映画作品

あらすじ

1971年のソビエト・レニングラード(現サンクトペテルブルク)にカメラを据え、ジャーナリストとして働きながら文筆活動にいそしんだ日々から切り取られた6日間に迫る。「雪解け」と呼ばれ言論に自由の風が吹いた社会に再び抑圧的な「凍てつき」の空気に満ち始めた時代。主人公ドヴラートフを始め、のちにノーベル賞を受賞する詩人ヨシフ・ブロツキーら若き芸術家や活動家たちのひたむきな生が描かれる。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『ドヴラートフ レニングラードの作家たち』予告 『ドヴラートフ レニングラードの作家たち』予告

スタッフ

監督

アレクセイ・ゲルマン・ジュニア

キャスト

  • ミラン・マリッチドヴラートフ
  • ダニーラ・コズロフスキー
  • スヴェトラーナ・ホドチェンコワ
  • エレナ・リャドワ

作品データ

  • 2020年4月25日より渋谷ユーロスペースほか全国にて順次公開
  • 原題DOVLATOV
  • 製作年2018
  • 製作国ロシア
  • 上映時間126分
  • 映倫区分
  • 配給会社太秦
  • クレジット© 2018 SAGa/ Channel One Russia/ Message Film/ Eurimages
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top