『コリーニ事件』作品情報

2020年6月12日 公開の映画作品

あらすじ

新米弁護士のカスパー・ライネンは、ある殺人事件の国選弁護人に任命される。30年以上もの間、ドイツで模範的な市民として働いてきた67歳のイタリア人コリーニが経済界の大物実業家をベルリンのホテルで殺したのだ。ライネンにとってこれが被告側弁護士として初めて手掛ける大きな事件。しかし被害者は、少年時代からの恩人だった。殺害について一切口を閉ざすコリーニだが、ライネンは事件を深く調べるうちに自分の過去、ドイツ史上最大の司法スキャンダル、そして想像を超える衝撃の真実に向き合うこととなる――。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『コリーニ事件』本予告 『コリーニ事件』本予告

スタッフ

監督

マルコ・クロイツパイントナー

キャスト

  • エリアス・ムバレクライネン
  • アレクサンドラ・マリア・ララ
  • ハイナー・ラウターバッハ
  • フランコ・ネロコリーニ

作品データ

  • 2020年6月12日より新宿武蔵野館ほか全国にて公開
  • 原題THE COLLINI CASE(英題)
  • 製作年2019
  • 製作国ドイツ
  • 上映時間123分
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2019 Constantin Film Produktion GmbH
ジャンル
感情タグ
page top