※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ドキュメンタリー 『夢のアンデス』作品情報

2021年10月9日 公開の映画作品

あらすじ

1973 年 9 ⽉ 11 ⽇、チリ・軍事クーデター。世界で初めて選挙によって選出されたサルバドール・アジェンデの社会主義政権を、⽶国 CIA の⽀援のもと、アウグスト・ピノチェトの指揮する軍部が武⼒で覆した。ピノチェト政権は左派をねこそぎ投獄し、3000 ⼈を超える市⺠が虐殺された。南⽶ドキュメンタリーの巨匠パトリシオ・グスマン監督は、40 年以上にも渡りチリの弾圧の歴史を描いてきた。「光のノスタルジア」(10)「真珠のボタン」(15)に続く⼀⼤叙事詩最終章となる本作は、かつて「チリの闘い」(1975-1978)で映像に残した、永遠に失われた輝かしいアジェンデ時代の歴史と、クーデター後、新⾃由主義の実験の場となってしまった祖国の現状を、アンデスのように俯瞰した視座から改めて⾒つめ直す。

予告動画・特別映像

  • 『夢のアンデス』予告 『夢のアンデス』予告

スタッフ

監督・脚本

パトリシオ・グスマン

キャスト

  • フランシスコ・ガシトゥア
  • ビセンテ・ガハルド
  • パブロ・サラス
  • ホルヘ・バラディット

作品データ

  • 2021年10月9日より岩波ホールほか全国にて公開
  • 原題The Cordillera of dreams
  • 公開日 2021年10月9日
  • 製作年2019
  • 製作国チリ/フランス
  • 上映時間85分
  • 映倫区分G
  • 配給会社アップリンク
  • クレジット© Atacama Productions - ARTE France Cinéma - Sampek Productions - Market Chile / 2019
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top