ファンタジー 『ふしぎの国のアリス』作品情報

1953年8月19日 公開の映画作品

あらすじ

ある日の昼下がり。木陰で姉さんが読む英国歴史の本に飽きた頃、突然白兎がアリスの傍を駆けていった。その後を追って穴に飛び込んだアリスは何か食べるごとに大きくなったり、小さくなったり、笑い猫や芋虫やトランプの兵隊などに会って、最後はトランプの女王様に裁判にかけられてしまう。こわくなって逃げ出そうとするアリスだったが、なかなか逃げられずに...。

スタッフ

監督

クライド・ジェロニミ

監督

ハミルトン・ラスケ

監督

ウィルフレッド・ジャクソン

製作

ウォルト・ディズニー

原作

ルイス・キャロル

キャスト

  • キャスリーン・ボーモントアリス
  • ビル・トンプソン白うさぎ
  • ヴェルナ・フェルトンハートの女王
  • スターリング・ハロウェイチェシャ猫
  • エド・ウィンマッドハッター

作品データ

  • 1953年8月19日より公開
  • 原題ALICE IN THE WONDERLAND
  • 製作年1951
  • 製作国アメリカ合衆国
  • 上映時間75分
  • 映倫区分
  • 配給会社RKO Radio Pictures
  • クレジット
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

page top