※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ドキュメンタリー 『子どもの瞳をみつめて』作品情報

2023年4月29日 公開の映画作品 劇場公開

あらすじ

第 2 のスモーキーマウンテンと呼ばれるゴミ集積所パヤタス地区。8 年以上の歳月をかけて撮影された本作は、急斜面の岩山でハンマーを振りかざして岩を砕く少年の姿から始まり、ダイオキシンの影響で水頭症になった少年と少女、過酷な荷物運びで背骨が曲がってしまう少年など‥ 子どもたちの生活に密着して様々なエピソードが静かに祈るように展開する。監督はフィリピンに在住して約 40 年の瓜生敏彦と撮影監督のビクター・タガロ。共に初監督作。黒沢清監督作品などの撮影監督で知られる瓜生敏彦は、実家が三里塚闘争の拠点となったことから、小川プロに所属してドキュメンタリー映画を学ぶ。以降は多くの映画・TV に参加、次第に生活の拠点をマニラに移し撮影活動を行っている。撮影に協力してくれたスラム街・スモーキーマウンテンの子どもたちにお礼をしたいと思い、何か欲しいものは?と聞くと、「学校が欲しい」と答えた。その答えをきっかけに、子どもたちの無限な可能性を信じて、2001 年に自費で無償の学校を設立。現在は NPO 法人クリエイティブ・イメージ・ファウンデーションとして、教育による生活向上や演劇、音楽などを通して才能の開花を支援し約 5000 人以上が卒業している。本作は瓜生敏彦が見つめ続けた子どもたちの世界の集大成であり、新たな第一歩となる。

予告動画・特別映像

  • 『子どもの瞳をみつめて』予告 『子どもの瞳をみつめて』予告

スタッフ

監督

瓜生敏彦

監督

ビクター・タガロ

キャスト

作品データ

  • 2023年4月29日より新宿K's cinemaほか全国にて公開
  • 原題YIELD Final Version
  • 公開日 2023年4月29日
  • 製作年2022
  • 製作国フィリピン
  • 上映時間93分
  • 映倫区分
  • 配給会社アウトサイド
  • クレジット© 2022 TAKION.INC
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top