コメディ/ サスペンス/ ファミリー 『ロジャー・ラビット』作品情報

1988年12月3日 公開の映画作品

あらすじ

1947年ハリウッド。ロサンゼルスの東部のどこかにアニメーションの登場人物の住む町トゥーンタウンがあった。この町の人気者ロジャーはある仕事に失敗し、それ以降仕事に身の入らない状態になっていた。心配した社長のマルーンは探偵を雇い、ロジャーの妻で官能釣なジェシカを尾行させる。彼はジェシカと彼女の愛人だという噂のマーヴィン・アクメの2人の信用をおとすような写真を撮る。ところがそのマーヴィンが何者かによって殺されてしまい、ロジャーが第1容疑者にされてしまう。

スタッフ

監督

ロバート・ゼメキス

キャスト

  • チャールズ・フライシャーロジャー・ラビット
  • キャスリーン・ターナージェシカ・ラビット
  • スタビー・ケイマービン・アクメ
  • アラン・ティルヴァーンR.K.マルーン

作品データ

  • 1988年12月3日
  • 原題WHO FRAMED ROGER RABBIT
  • 製作年1988
  • 製作国アメリカ合衆国
  • 上映時間104分
  • 映倫区分
  • 配給会社ワーナー・ブラザース
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top