森山未來(3 ページ目)

OFFICE作がワークショップオーディション開催、俳優になるチャンス!! 画像

OFFICE作がワークショップオーディション開催、俳優になるチャンス!!

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の松田龍平、ドラマ・映画『モテキ』の森山未來など、実力派俳優をプロデュースするプロダクション、OFFICE作が、9月21日(土)、22日(日)、23日(月・祝)の3日間にわたり、ワークショップオーディションを開催することとなった。

森山未來&星野源、『聖☆おにいさん』深夜アニメ放送を熱望! 画像

森山未來&星野源、『聖☆おにいさん』深夜アニメ放送を熱望!

アニメーション映画『聖☆おにいさん』が5月10日(金)に公開を迎え、主人公のイエスとブッダの声優を務めた森山未來と星野源が、都内劇場で行われた舞台挨拶に揃って登壇した。

森山未來×星野源 仲良し2人に共通する『聖☆おにいさん』への愛と、柔らかな声 画像

森山未來×星野源 仲良し2人に共通する『聖☆おにいさん』への愛と、柔らかな声

ブッダとイエスが、東京都立川の安アパートで下界のバカンスを満喫する物語が始まったのは2006年のこと。キリスト教や仏教などの逸話や俗説などをちりばめたコメディタッチの内容が徐々に話題

早乙女太一、森山未來からの毒薬口移しは「酒臭かった」 画像

早乙女太一、森山未來からの毒薬口移しは「酒臭かった」

「劇団☆新感線」の公演をカメラで捉えて映画館で上映するゲキ×シネの最新作で2011年に新キャストで上演され話題を呼んだ『髑髏城の七人』の完成披露試写会が11月26日(月)に都内で開催。主演の小栗旬を始め、森山未來、早乙女太一、小池栄子、勝地涼が舞台挨拶に登壇した。

アニメ映画版『聖☆おにいさん』 イエス役に森山未來、ブッダ役に星野源が大抜擢! 画像

アニメ映画版『聖☆おにいさん』 イエス役に森山未來、ブッダ役に星野源が大抜擢!

原作発行部数800万部を記録し、「モーニング・ツー」(講談社刊)にて絶賛連載中の「聖☆おにいさん」のアニメ映画化が決定し、このたびメインキャラクターであるイエスとブッダの声優に俳優の森山未來と俳優・音楽家としても活躍中の星野源が抜擢された。

小栗旬×森山未來が躍動! 劇団☆新感線「髑髏城の七人」が劇場公開決定 画像

小栗旬×森山未來が躍動! 劇団☆新感線「髑髏城の七人」が劇場公開決定

演劇集団「劇団☆新感線」の代表作の1つ「髑髏城の七人」。小栗旬と森山未來を主演に迎え、昨年8月から9月にかけ公演が行われたこの舞台が、「ゲキXシネ」シリーズの第10作目として2013年1月より公開されることが決定。このほど、豪華キャスト陣を配したスタイリッシュなデザインのポスタービジュアルが解禁となった。

森山未來、沢尻エリカを強烈に意識? 前夜に腹痛も舞台挨拶欠席を回避! 画像

森山未來、沢尻エリカを強烈に意識? 前夜に腹痛も舞台挨拶欠席を回避!

映画『苦役列車』が7月14日(土)に公開を迎え、主演の森山未來を始め、高良健吾、前田敦子(AKB48)、マキタスポーツ、山下敦弘監督、そして原作者の西村賢太が上映後の舞台挨拶に登壇した。

激突!2つの魂&コンプレックス 『苦役列車』森山未來×高良健吾インタビュー 画像

激突!2つの魂&コンプレックス 『苦役列車』森山未來×高良健吾インタビュー

Sのように見えて、“俳優SM度”を判定したら間違いなくドMの部類に入る2人である。昨年、話題をさらった『モテキ』でドラマに続いて観る者の心が折れそうになるくらい痛々しい中二病の主人公を熱演した森山未來に、『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』、『白夜行』、『軽蔑』とその生々しい存在感で現世の闇とも言うべき作品の世界観を体現してきた高良健吾。そんな2人が共演するのにこれ以上ふさわしい映画があるだろうか? 現代の稀少な無頼派作家として注目を浴びる西村賢太の芥川賞受賞作を映画化した『苦役列車』で若き2つの才能が激突した。西村氏が「一人の落伍者の内面描写が眼目」と語った本作。映画で描かれる80年代の半ばに生を享けた2人はどのように挑んだのか? 公開を前に話を聞いた。

“ダメ男”が似合う俳優1位はアノ人 森山未來や阿部サダヲら実力派が上位のワケは? 画像

“ダメ男”が似合う俳優1位はアノ人 森山未來や阿部サダヲら実力派が上位のワケは?

酒癖が悪い、浮気癖がある、常識がない男たち…通称・ダメ男。映画の中に登場する“ダメ男”も千差万別。どうしようもない男たちだが、女性からは「ほっとけない!」、「なぜか気になる」といった声があるのも事実。シネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、「あなたが思う“ダメ男”が似合う俳優」をテーマにアンケートを実施。納得の人から意外な人まで、世の“ダメ男”像を背負う俳優たちを大発表!

堺&広末に続き、『苦役列車』森山未來&山下監督登場に上海大喝采! 画像

堺&広末に続き、『苦役列車』森山未來&山下監督登場に上海大喝采!

第144回芥川賞受賞作に輝いた西村賢太の自伝的小説を森山未來主演で映画化した今夏注目の1本『苦役列車』。そのワールド・プレミアが現在開催中の第15回上海国際映画祭にて6月19日に行われ、森山さんと山下敦弘監督が舞台挨拶に登壇し、喝采を浴びた。

前田敦子、森山未來が演じたダメ男子が「かわいくてしょうがない」 画像

前田敦子、森山未來が演じたダメ男子が「かわいくてしょうがない」

芥川賞を受賞した西村賢太の同名小説を映画化した『苦役列車』が完成。6月14日(木)、完成披露試写会でのお披露目を前に主演の森山未來、高良健吾、前田敦子(AKB48) と山下敦弘監督が記者会見に臨んだ。

西島秀俊×森山未來 『セイジ』で共演、役柄へとたどり着く深遠なる旅路 画像

西島秀俊×森山未來 『セイジ』で共演、役柄へとたどり着く深遠なる旅路

俳優の伊勢谷友介が8年ぶり2度目のメガホンを取った『セイジ−陸の魚−』。辻内智貴の同名小説を映画化した本作に西島秀俊、森山未來という人気・実力を兼ね備えた2人がW主演で顔を揃えた。映画ファンならば期待せずにはいられない監督×キャストの化学反応は事実、観客の想像をはるかに超えるものとなった。伊勢谷監督からの熱烈オファーに「本当に行動力がある人」(西島さん)、「他人の巻き込み方がすごいんです(笑)」(森山さん)と応えた2人は、いかに本作と向き合い、伊勢谷ワールドの住人となりえたのか。

第66回毎日映画コンクール 最高賞は『一枚のハガキ』、男優賞に『モテキ』森山未來 画像

第66回毎日映画コンクール 最高賞は『一枚のハガキ』、男優賞に『モテキ』森山未來

毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社が共催する「第66回毎日映画コンクール」の受賞作品並びに受賞者が1月18日(水)に発表され、御年99歳の巨匠・新藤兼人監督の『一枚のハガキ』が最高賞にあたる日本映画大賞を含め5部門にて受賞。さらに、昨年大ヒットを記録した『モテキ』の森山未來が男優主演賞に輝いた。

芥川賞受賞作「苦役列車」、山下敦弘監督×森山未來×高良健吾で早くも映画化 画像

芥川賞受賞作「苦役列車」、山下敦弘監督×森山未來×高良健吾で早くも映画化

自身の波乱万丈な人生を基に私小説を書き続ける西村賢太の名を広めた、第144回芥川賞受賞作「苦役列車」が早くも映画化されることが決定! メガホンを取るのは『天然コケッコー』『マイ・バック・ページ』などで高い支持を集める山下敦弘監督。主演に森山未來、共演に高良健吾を迎え、「中卒」「風俗」「日雇い労働」という言葉が並ぶ話題の原作の映像化に挑む。

森山未來インタビュー わずかに成長? “中二病”主人公にけじめの決別宣言! 画像

森山未來インタビュー わずかに成長? “中二病”主人公にけじめの決別宣言!

「モテる男はツラい」と言うが、この映画を観てるとツラいを通り越して痛々しくなってくる。誰しもが青春の過程で一度は通り過ぎ、封印したはずの自意識過剰で、思わず「勘弁してくれよ!」と叫びたくなるような情けない姿をこれでもかと見せつける。森山未來はそんな恋愛偏差値の低いセカンド童貞男・藤本幸世を「中二病」とバッサリ斬り捨てる。久保ミツロウの180万部を超える人気漫画を斬新な演出で連続ドラマ化して話題を集めた「モテキ」が、今度は久保さんの書き下ろしによるオリジナルストーリーで映画化! 長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子が演じる4人の美女に囲まれつつも、この美女たちの中心で苦悩と自己嫌悪を叫び続ける幸世に森山さんが冷静にツッコむ!

『モテキ』でPerfumeが映画初出演! 森山未來が4人目のPerfumeメンバーに? 画像

『モテキ』でPerfumeが映画初出演! 森山未來が4人目のPerfumeメンバーに?

森山未來主演の人気ドラマの劇場版として注目を集める『モテキ』のミュージカルシーンで、人気テクノポップユニット「Perfume」が映画初出演を果たしていることが明らかになった。

『モテキ』新キャスト発表 豪華女優陣のハッピ姿に森山未來は「目のやり場に困る」 画像

『モテキ』新キャスト発表 豪華女優陣のハッピ姿に森山未來は「目のやり場に困る」

人生において異常なほど異性にモテる時期、通称“モテキ(モテ期)”。そんな人生の中で“バブル”とも言えるような時期が到来した童貞男が、美女たちに翻弄される姿を描いた痛快ラブコメディ『モテキ』の新キャスト発表が6月13日(月)に日活撮影所にて行われた。発表会見には、主演の森山未來を始め、新キャストの長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子がそれぞれセクシーなハッピ姿で出席した。

森山未來、真冬の撮影にビーサン! サトエリ思わず「ノベンバーやで」とツッコミ 画像

森山未來、真冬の撮影にビーサン! サトエリ思わず「ノベンバーやで」とツッコミ

昨年1月17日、阪神・淡路大震災15年特別企画としてNHKで放送された同名ドラマを劇場用に再編集した『その街のこども 劇場版』が1月15日(土)、公開初日を迎え、主演の森山未來、佐藤江梨子、メガホンを取った井上剛監督が東京・恵比寿の東京都写真美術館ホールで舞台挨拶を行った。

森山未來の爽やかなタップダンス姿で弱小チームが優勝? 『スマイル 聖夜の奇跡』 画像

森山未來の爽やかなタップダンス姿で弱小チームが優勝? 『スマイル 聖夜の奇跡』

1980年にザ・ロッカーズのボーカルとしてデビュー、その後は俳優として活躍、2003年には自伝的映画『ロッカーズ ROCKERS』を初監督するなど多方面で才能を発揮する陣内孝則。彼が8年間温めてきた企画を自ら原作・脚本・監督を手がけ完成させた作品が『スマイル 聖夜の奇跡』だ。弱小アイスホッケーチーム“スマイラーズ”が新監督と共に成長していく姿や、笑顔を失った少年と病気のフィギュアスケート少女の淡い恋を清々しくコミカルに描いた青春物語である。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 3 of 3
page top