クワイエットルームにようこそ

クドカン×りょう『クワイエットルーム』爆笑トークショー その衝撃の出会いを明かす 画像

クドカン×りょう『クワイエットルーム』爆笑トークショー その衝撃の出会いを明かす

仕事に恋愛に悩み、「面白い人生」と「面白くない人生」に葛藤する。日常で誰しもがぶつかる問題に奮闘する女性の心の揺れを、コミカルかつ真正面から描いた『クワイエットルームにようこそ』。先日の松尾スズキ監督と日暮愛葉のトークショーに引き続き、シネマライズにて11月29日(木)の最終上映後に、主人公・明日香の恋人、鉄雄役の宮藤官九郎と、冷酷なナース・江口役で“どエス”ぶりを見せたりょうによるトークショーが開催された。

「夢は似顔絵描き」の松尾スズキ 彼が惚れこんだ“適材適所”のアーティストとは? 画像

「夢は似顔絵描き」の松尾スズキ 彼が惚れこんだ“適材適所”のアーティストとは?

職業・演出家、俳優、小説家…。数え切れない肩書きをもつ松尾スズキが贈る人生賛歌『クワイエットルームにようこそ』。公開4週目を迎えた11月13日(火)、メイン館のシネマライズにて松尾監督と、彼のラブコールを受けて主題歌「Naked me」(キューンレコーズより発売中/1,223円<税込>)を書き下ろしたLOVES.の日暮愛葉によるトークショーが行われた。

どエス・りょうの意外な悩みをクドカンが解決『クワイエットルームにようこそ』公開 画像

どエス・りょうの意外な悩みをクドカンが解決『クワイエットルームにようこそ』公開

多方面で活躍する松尾スズキが、自らしたためた小説を映像化した『クワイエットルームにようこそ』が10月20日(土)、ついに公開初日を迎えた。初回上映後の舞台挨拶に松尾監督をはじめ主演の内田有紀、宮藤官九郎、りょうが登壇。満員御礼の会場は大興奮に包まれた。

内田有紀にはマンツー指導もクドカンは放置? さらに驚くべき松尾スズキ演出とは? 画像

内田有紀にはマンツー指導もクドカンは放置? さらに驚くべき松尾スズキ演出とは?

演劇に小説、映画とその才能を多方面で発揮する松尾スズキが芥川賞の候補作にもなった自らの小説を映像化した『クワイエットルームにようこそ』。10月20日(土)からの劇場公開を前に、10月9日(火)、本作のプレミア試写会が開催され、松尾監督に加え、主演の内田有紀に宮藤官九郎、蒼井優、りょうという豪華メンバーが舞台挨拶に登壇した。“WELCOME PARTY”プレミアと銘打たれた本試写会。ファッションショーのような趣で内田さんから順にキャスト陣がライトを浴びながらレッドカーペットに姿を現し、最後に松尾監督が姿を見せると会場のボルテージは最高潮に達した。

原作・脚本・監督、松尾スズキ『クワイエットルームにようこそ』製作スタート 画像

原作・脚本・監督、松尾スズキ『クワイエットルームにようこそ』製作スタート

超人気劇団「大人計画」を主宰し、初監督作『恋の門』が2004年のヴェネチア映画祭で正式出品されるという衝撃的な監督デビューを飾った松尾スズキ。待望の長編映画第2作目として『クワイエットルームにようこそ』の製作が決定し、今年秋以降の公開を目指して1月25日より撮影がスタートした。

    Page 1 of 1
    page top