キャメロン&紀香に宣戦布告? 大沢あかね「一番キレイなのは私!」

最新ニュース

シュレックとともにオニオン馬車に乗る“勘違いお姫様”大沢あかね
  • シュレックとともにオニオン馬車に乗る“勘違いお姫様”大沢あかね
お家騒動に、フィオナの出産、さらにはお姫様たちがプリンセス5を結成と、遠い遠い国に平穏が訪れる日はいつになるのやら。大人気シリーズの最新作『シュレック3』が6月30日(土)にいよいよ公開初日を迎える。大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは本作の公開を記念して、6月7日(木)より期間限定で「シュレック3 スペシャルイベント」が開催される。前日の6月6日(水)、盛大なお披露目イベントが行われた。

高らかに鳴り響くファンファーレの音とともに、パーク内のハリウッド・エリアにそびえる「遠い遠い国」のお城の前にシュレックと生まれたてのロイヤル・ベビーを抱くフィオナ姫が登場し、華やかにイベントが開幕した。沿道に大勢のゲストが待ち構える中、劇中で登場するオニオン馬車に乗って、本作でプリンセス5の一人、白雪姫の声を担当した大沢あかねが颯爽と登場。キラキラ輝くティアラに、黒いリボンが映える真っ赤なふわふわのドレスを身にまとった大沢さんをシュレックたちが幸せいっぱいの笑顔で出迎えた。

そしてゲストの手拍子が最高潮に達する中、シュレックとフィオナ姫もベビーを抱いてオニオン馬車に乗り込み、いよいよ「シュレック・ベビー・バースデー・マーチ」がスタート! エスコート役の従者たちを引き連れて、陽気な音楽に乗ってハリウッド・エリアを行進し、会場を挙げて盛大にベビー誕生を祝った。さらに、本作のおなじみキャラクター、ピノキオ、クッキーマン、3匹のマウス、オオカミたち、そしてドンキーも加わって、お城前のステージでセレモニーが始まった。

「あかねちゃ〜ん」という応援の声で埋め尽くされた会場を前にして、「公開前なのに、こんなに歓迎してもらえてとっても嬉しい」と満面の笑みを見せた大沢さん。担当した白雪姫役については、「みんなの知っている白雪姫は森の動物たちとのどかに暮らしていると思うんですけど、『シュレック3』の白雪姫はそれとは全然違って皮肉屋で“自分が一番キレイ”だと思っている勘違いなお姫様なんです。まるで私みたい(笑)」と語り、会場の笑いを誘った。またシュレック夫妻のベビー誕生について訊かれると、「普段は奥さんのフィオナが強いけど、いざとなるとシュレックの方が強くて守ってくれる。そんな家族は理想ですよね」と自身が思い浮かべる家庭像を語ってくれた。

この幸せあふれるセレモニーのフィナーレでは、大沢さんがベビー誕生のお祝いにと、映画にも登場する“ヘチマの哺乳瓶”をシュレックにプレゼント。手渡したその瞬間、鮮やかな紙吹雪が大空に舞い上がり、ベビー誕生セレモニーは華やかに幕を閉じた。「シュレック3 スペシャルイベント」は6月7日(木)から8月31日(金)までの期間限定で開催中。イベントの詳細はユニーバサル・スタジオ・ジャパンまで。
http://www.usj.co.jp/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top