2004年11月のニュースまとめ一覧

『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』ピエール・ブーランジェ来日インタビュー 画像

『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』ピエール・ブーランジェ来日インタビュー

今週末の11月20日(土)、ひとりの少年と老人の心の交流を描いた心温まるヒューマンドラマが公開となる。この『イブラヒムとコーランの花たち』で主人公の少年・モモを演じているピエール・ブーランジェが公開に先立ち初来日した。

『きみに読む物語』ライアン・ゴズリング来日インタビュー 画像

『きみに読む物語』ライアン・ゴズリング来日インタビュー

加速する純愛ブームの総決算とも言えるラブ・ストーリーがアメリカからやってくる。本国では『マディソン郡の橋』を抜いて5週連続のベスト10入りを果たしたその映画とは『きみに読む物語』だ。来春の公開が待たれる中、いまやハリウッド注目の若手No.1である主演のライアン・ゴズリングが初来日した。

『ポーラー・エクスプレス』ロバート・ゼメキス監督来日記者会見 画像

『ポーラー・エクスプレス』ロバート・ゼメキス監督来日記者会見

今年の冬、アカデミー賞コンビのトム・ハンクスとロバート・ゼメキス監督が『フォレスト・ガンプ/一期一会』以来再びタッグを組んだ不朽のクリスマス物語「THE POLAR EXPRESS」(「急行北極号」)がスクリーンに登場する。「POLAR EXPRESS」は世界中のクリスマスの定番として広く親しまれている絵本。こころ温まるシンプルなストーリーと幻想的な挿絵がとても印象的な一冊である。映画『ポーラー・エクスプレス』は、最新技術を駆使し、絵本の中から飛び出したようなファンタスティックな世界をスクリーンで見事に再現している。映画のプロモーションのために来日したゼメキス監督と製作のスティーヴ・スターキーの会見では、未だ映画が完成していない中、その一端が初めて披露された。

『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケリー・コンラン監督来日記者会見 画像

『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケリー・コンラン監督来日記者会見

9月に全米公開初登場第一位となった話題作『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』。第17回東京国際映画祭に特別招待作品である本作のプロモーションのため、映画祭開催にあわせて主演のジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、監督のケリー・コンラン、プロデューサーのジョン・アヴネットが来日。10月27日には六本木ヒルズで開かれた記者会見に出席した。

『ニュースの天才』ヘイデン・クリステンセン来日記者会見  画像

『ニュースの天才』ヘイデン・クリステンセン来日記者会見

『スターウォーズ エピソード2』のアナキン・スカイウォーカー役で一躍有名になった美形俳優、ヘイデン・クリステンセン。東京国際映画祭で特別招待作品として上映された新作『ニュースの天才』を引き下げて先日来日した。

『マシニスト』ブラッド・アンダーソン監督来日インタビュー 画像

『マシニスト』ブラッド・アンダーソン監督来日インタビュー

すでに1年間365日眠っていない——この衝撃的なキャッチフレーズを冠する映画のタイトルは『マシニスト』。斬新な構成と独特の映像センスでサンダンス映画祭を賑わせた本作の監督、ブラッド・アンダーソンがプロモーションのために来日。作品の秘密を探るべく、アンダーソン監督にインタビューを行った。

    Page 1 of 1

    ライフスタイル

    もっと見る

    ライフスタイル特集をもっと見る

    カルチャー

    もっと見る

    カルチャー特集をもっと見る

    page top