ダニエル・ラドクリフ、脱“ハリー・ポッター”を目指して始動

7月半ばまで『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』のプロモーションで世界中を回ったダニエル・ラドクリフは休む間もなく、現在、TV映画「My Boy Jack」(原題)を撮影中。彼が演じるのは「ジャングル・ブック」の作者でノーベル文学賞にも輝いたジョゼフ・ラドヤード・キップリングの息子で第一次世界大戦中に戦死したジャック・キップリング。

最新ニュース ゴシップ
18歳になったダニエル、ハリー・ポッターから脱却なるか? -(C) AFLO
  • 18歳になったダニエル、ハリー・ポッターから脱却なるか? -(C) AFLO
7月半ばまで『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』のプロモーションで世界中を回ったダニエル・ラドクリフは休む間もなく、現在、TV映画「My Boy Jack」(原題)を撮影中。彼が演じるのは「ジャングル・ブック」の作者でノーベル文学賞にも輝いたジョゼフ・ラドヤード・キップリングの息子で第一次世界大戦中に戦死したジャック・キップリング。

ジャックは弱視ながら、イギリス陸軍近衛アイルランド連隊に所属していたが、1915年9月にフランスで戦闘中に行方不明となった。17歳で戦場に消えた一人息子を必死で探し続けたキップリング夫妻の実話を基にした同名戯曲の映画化で、舞台でキップリングを演じたデヴィッド・ヘイグは同戯曲の作者。TV映画版でも脚本とキップリング役を務める。

ハリーのイメージから脱却を図りたいラドクリフのために、ジャックの出演シーンは大幅に書き足されたという。本作は11月11日に英国ITV1で放映予定。



© AFLO
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top