エマ・ワトソンが意外なお相手とパーティをはしご、ロンドンの夜を満喫!

エマ・ワトソンがロックバンド、レーザーライトのボーカリスト、ジョニー・ボーレルと意気投合し、パーティを3つもはしごした。『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニーも17歳、ちょっと羽目を外したくなるお年頃なのだろう。

最新ニュース ゴシップ
パーティから出てきたジョニー・ボーレルとエマ・ワトソン -(C) Getty Images/AFLO
  • パーティから出てきたジョニー・ボーレルとエマ・ワトソン -(C) Getty Images/AFLO
エマ・ワトソンがロックバンド、レーザーライトのボーカリスト、ジョニー・ボーレルと意気投合し、パーティを3つもはしごした。『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニーも17歳、ちょっと羽目を外したくなるお年頃なのだろう。

2人は11日、ファッション誌のヴァニティ・フェアとバーバリーが共催し、ロンドンのナショナル・ポートレイト・ギャラリーで行われた写真展「Burberry & Vanity Fair Portraits: Photographs 1913-2008」 のVIP内覧会で出会った。

元々レーザーライトのファンだったエマとジョニーの会話は弾み、9時過ぎに一緒に会場を出ると、タクシーに同乗してドルチェ・クラブで行われていたファッション・ブランドのPPQのパーティに合流。その後さらにドーチェスター・ホテルへ移動し、そこでプライベート・パーティをしたそうだ。午前2時半頃、クッションを投げたり、床を転げ回ったりして大騒ぎをしたジョニーは女性を含む連れの2人と一緒にホテルから追い出された。このとき、エマの姿はなかったという。

27歳のジョニーは昨年、キルステン・ダンストと交際をスタートさせたが、あまりにだらしないライフスタイルで、わずか数か月で同居していた家から締め出され、破局している。学業成績も優秀な才媛エマと破天荒のロッカー、ジョニーの関係がこれから恋に発展するか否か、注目が集まっている。



ナショナル・ポートレート・ギャラリーを出てきたジョニー(左)とエマ。

© Getty Images/AFLO
《冨永由紀》
冨永由紀

好きな場所は映画館 冨永由紀

東京都生まれ。幼稚園の頃に映画館で「ロバと王女」やバスター・キートンを見て、映画が好きになり、学生時代に映画祭で通訳アルバイトをきっかけに映画雑誌編集部に入り、その後フリーランスでライター業に。雑誌やウェブ媒体で作品紹介、インタビュー、コラムを執筆。/ 執筆協力「日本映画作品大事典」三省堂 など。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top