ディズニー史上最も風変わりなプリンセスがデビュー戦圧勝! 『魔法にかけられて』

最新ニュース

『魔法にかけられて』 (C)- Disney Enterprises, Inc.
  • 『魔法にかけられて』 (C)- Disney Enterprises, Inc.
ディズニーの新プリンセスが初登場で堂々の全米1位を獲得。実写の映像とアニメーションの融合で話題のディズニー最新作『魔法にかけられて』が11月21日(水)に全米3,730館で公開され、オープニング5日間で5,004万ドルをたたき出す大ヒットとなっている。

このたび新たに誕生したプリンセスの名はジゼル。アニメーションの世界、おとぎの国・アンダレーシアに住む彼女は、王子様との結婚式の当日に悪い魔女に魔法をかけられ、おとぎの国とは正反対の世界に追放されてしまう。そこはなんと、現実世界のニューヨークだった——。

先に挙げたアニメーションと実写の融合に加え、ディズニー作品のセルフ・パロディなど、これまでにない要素を取り入れて話題を呼んでいるこの『魔法にかけられて』。ディズニー史上、最も風変わりなプリンセスのデビューは2位の作品に2,000万ドル以上の大差をつけ、大歓迎で迎え入れられる形となった。ちなみにオープニング5日間で5,004万ドルという数字は、感謝祭の週末に公開された作品としては1999年の『トイ・ストーリー2』に続く歴代2位の記録となっている。

日本での公開は2008年3月14日(金)。ジゼル役のエイミー・アダムスの来日も予定されており、“王子様フィーバー”ならぬプリンセス旋風が日本に吹き荒れるのは必至? 『魔法にかけられて』は3月14日(土)より日劇3ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top