フレディ・ハイモアが、ハリウッド版「鉄腕アトム」の声優に

2月14日に16歳の誕生日を迎えたばかりのフレディ・ハイモアが、来年公開を目指してハリウッドが製作する「鉄腕アトム」のフルCGアニメ『Astro Boy』(原題)で、主役のアトムの声優を務めることが決定した。

最新ニュース ゴシップ
フレディ少年も16歳! 『スパイダーウィックの謎』のスペシャル・スクリーニングにて -(C) AFLO
  • フレディ少年も16歳! 『スパイダーウィックの謎』のスペシャル・スクリーニングにて -(C) AFLO
2月14日に16歳の誕生日を迎えたばかりのフレディ・ハイモアが、来年公開を目指してハリウッドが製作する「鉄腕アトム」のフルCGアニメ『Astro Boy』(原題)で、主役のアトムの声優を務めることが決定した。

製作会社である香港のイマジ・スタジオのプロデューサー、メリアン・ガージャーは「フレディが引き受けてくれて大変喜んでいます。彼は最も才能ある若い俳優の1人であり、伝説的な存在である鉄腕アトムを演じるのに理想的です」とコメント。

監督は『マウス・タウン ロディとリタの大冒険』の共同監督のデヴィッド・ボワーズ。ボワーズは『チキンラン』『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』といったアードマン・スタジオの作品でストーリーボードを手がけてきた。彼もフレディについて、「50年以上に渡って、世界中から愛され続けてきたスーパーヒーローを、フレディがどう演じるのか、楽しみです」と大きな期待を寄せている。

日本の手塚プロダクションとの共同製作で、手塚治虫の原作の世界観は忠実に守られるはず。全米ではワーナー・ブラザースが配給、世界配給は、最近アジア進出にも精力的なワインスタイン・カンパニーが担当する。



2月4日、『スパイダーウィックの謎』のスペシャル・スクリーニングに出席したフレディ。

© AFLO
《text:Yuki Tominaga》

特集

関連記事

特集

page top