交際順調のいしだ壱成 アドリブ出しすぎ監督激怒!『ヘイジャパ!』初日舞台挨拶

総勢58名の超個性派キャストを迎え、国道16号線沿いを舞台に6つのストーリーが同時進行で展開していく、イマドキニッポンに贈る問題作『HEY JAPANESE!Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING?2008—2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?—』。本作が3月1日(土)に初日を迎え、渋谷Q-AXシネマにて行われた舞台挨拶に、主演のいしだ壱成をはじめ、川合千春、鈴木砂羽、原田佳奈、佐藤祐基、西田美歩、そして村松亮太郎監督が登壇した。

最新ニュース
『HEY JAPANESE!Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING?2008—2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?—』 初日舞台挨拶
  • 『HEY JAPANESE!Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING?2008—2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?—』 初日舞台挨拶
総勢58名の超個性派キャストを迎え、国道16号線沿いを舞台に6つのストーリーが同時進行で展開していく、イマドキニッポンに贈る問題作『HEY JAPANESE!Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING?2008—2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?—』。本作が3月1日(土)に初日を迎え、渋谷Q-AXシネマにて行われた舞台挨拶に、主演のいしだ壱成をはじめ、川合千春、鈴木砂羽、原田佳奈、佐藤祐基、西田美歩、そして村松亮太郎監督が登壇した。

村松監督作品へ初出演を果たした鈴木さん。監督の第一印象について「監督がカッコ良すぎて、それに一番びっくりしました(笑)」と、照れくさそうに答えた。また、この映画での共演をきっかけに、共演の川合さんとの交際が報道されたいしださんは「現場で、みんなで意見を出し合いながら作品を作っていく過程が楽しかった」と、現場での思い出をふり返った。本作の見どころについて聞かれると「本番でいざ! というときにアドリブをたくさん出して、OKを出さざるを得ない状況を作ってました。すみません…。怒ってましたよね?」と、村松監督に謝罪するいしださん。すると村松監督は「怒ってたよ!」と暴露し、場内を笑わせた。

「衣裳のショートパンツがすごく短くて、『こんな格好していいの?』ってちょっと恥ずかしかったです」とふり返るのは、謎に包まれた娼婦役に挑戦した川合さん。これに対し、最後に大爆弾を抱える主婦の千賀子役に扮した鈴木さんは川合さんに負けじと「川合さんも恥ずかしいなら、私もかなり辱めを受けたんですけど! でも、してやった! みたいなところはありますけどね」と、本作への意気込みを語ってみせた。

『HEY JAPANESE!Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING?2008—2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?—』は渋谷Q-AXシネマ、MOVIX橋本ほか全国にて順次公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top