韓国イチの大男、チェ・ホンマン 『只野仁』で高橋克典と熱いバトルを交わす!

高橋克典主演、笑いにアクション、お決まりのお色気ありの大人気ドラマシリーズ「特命係長 只野仁」。2003年にテレビ朝日の深夜枠にて放送されて以来、第3シーズンまで制作され、シーズンごとに同枠の歴代視聴率の1位を更新してきた本作の待望の劇場版『特命係長 只野仁 最後の劇場版』が12月6日(土)に公開される。今月18日(土)に開幕する東京国際映画祭でのワールド・プレミアを控え、無敵のヒーロー・只野仁に立ちはだかる敵役で、韓国の巨人、チェ・ホンマンが映画初出演することが決定した。

最新ニュース スクープ
『特命係長 只野仁 最後の劇場版』 -(C) 「特命係長 只野仁 最後の劇場版」製作委員会
  • 『特命係長 只野仁 最後の劇場版』 -(C) 「特命係長 只野仁 最後の劇場版」製作委員会
高橋克典主演、笑いにアクション、お決まりのお色気ありの大人気ドラマシリーズ「特命係長 只野仁」。2003年にテレビ朝日の深夜枠にて放送されて以来、第3シーズンまで制作され、シーズンごとに同枠の歴代視聴率の1位を更新してきた本作の待望の劇場版『特命係長 只野仁 最後の劇場版』が12月6日(土)に公開される。今月18日(土)に開幕する東京国際映画祭でのワールド・プレミアを控え、無敵のヒーロー・只野仁に立ちはだかる敵役で、韓国の巨人、チェ・ホンマンが映画初出演することが決定した。

身長2メートル18センチという巨漢をもって、「K-1 WORLD GP 2005 in SEOUL」でデビューするや優勝を果たしたチェ・ホンマン。同年にはボブ・サップを、一昨年の大会ではわずか開始16秒でボビー・オロゴンを倒すなど、圧倒的なパフォーマンスで一躍人気を博し、韓国におけるK-1ブームの立役者となった。格闘家としてのみならず、タレント業にも積極的に進出し、今後はハリウッド映画にも挑戦していくという。

そんなチェ・ホンマンが今回演じるのは、グラビアアイドルの護衛と彼女を脅迫する犯人に迫る只野仁の前に現れる“謎の大男”。カンフーの達人、故ブルース・リーの遺作『ブルース・リー/死亡遊戯』やシルヴェスター・スタローンの『ロッキー4/炎の友情』を彷彿とさせる、壮絶なアクション・バトルで観る者を圧倒する。男の色気漂うエキスパート・只野仁VS大男——。どんな技が繰り出されるのか注目が集まる。果たして軍配はどちらに…!?

『特命係長 只野仁 最後の劇場版』は、12月6日(土)より丸の内ピカデリー2ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top