『007』独占最新情報 時速150キロドライブ! ボンド・カーの乗り心地は?

シリーズ最高の5億9,420万ドルの興行収入を記録した前作『カジノ・ロワイヤル』に続いて“金髪のボンド”ダニエル・クレイグを主演に迎えて贈る『007』シリーズ最新作『慰めの報酬』。ロンドンにて本作のブロガーイベント開催されることをいち早くキャッチしたシネマカフェは、“エージェント・アイ”こと諜報員を派遣した。その模様がどこよりも早くシネマカフェ内の「映画業界人ブログ」にて報告されている。

最新ニュース スクープ
『007/慰めの報酬』 - Quantum of Solace (C) 2008 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
  • 『007/慰めの報酬』 - Quantum of Solace (C) 2008 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
シリーズ最高の5億9,420万ドルの興行収入を記録した前作『カジノ・ロワイヤル』に続いて“金髪のボンド”ダニエル・クレイグを主演に迎えて贈る『007』シリーズ最新作『慰めの報酬』。ロンドンにて本作のブロガーイベント開催されることをいち早くキャッチしたシネマカフェは、“エージェント・アイ”こと諜報員を派遣した。その模様がどこよりも早くシネマカフェ内の「映画業界人ブログ」にて報告されている。

ダニエル本人との接触に未公開画像の入手など、これまで様々な極秘ミッションに成功してきた“エージェント・アイ”。いよいよ今回の最終ミッションでは、何と映画の撮影にも実際に使われた本物の“ボンド・カー”に潜入。時速150キロの世界でボンド・ガールの気分を実感したとか…。

さらにロンドンで開催中の「フォー・ユア・アイズ・オンリー/フレミングとボンド展」の情報もキャッチしたらしく、シリーズ原作者のイアン・フレミングの姪に接触。ボンドに関する貴重な証言をゲットした模様。もちろん、現地で入手した極秘画像も届けられているのでこちらも要チェック!

詳細は「映画業界人ブログ」にて。『007/慰めの報酬』は2009年1月、サロンパスルーブル丸の内ほか全国にて公開。

<“エージェント・アイ”の全ミッション>
指令01:ダニエル・クレイグ&マーク・フォースター監督に接触せよ!
指令02:未公開写真を入手せよ!
指令03:撮影所パインウッド・スタジオに潜入せよ!
指令04:ボンド・カーに乗車せよ!

シネマカフェ「映画業界人ブログ」
http://blog.cinemacafe.net/showbiz/archives/hamada/index.php
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top