サンドラ・ブロックらオスカー受賞経験者がアカデミー賞プレゼンターに抜擢!

最新ニュース

サンドラ・ブロック
  • サンドラ・ブロック
第85回アカデミー賞授賞式では、サンドラ・ブロック、ニコール・キッドマン、ハル・ベリー、リース・ウィザースプーンら過去の主演女優賞受賞に輝いた面々が揃ってプレゼンターを務めるようだ。

今月24日(現地時間)に迫るアカデミー賞だが、サンドラは2009年のドラマ「しあわせの隠れ場所」で主演女優賞を受賞したほか、リースは伝記映画『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』で2005年に、ニコールは『めぐりあう時間たち』で2002年に、ハルは『チョコレート』で2001年にそれぞれ主演女優賞を獲得している。

4人のほかにも今回のアカデミー賞には、昨年『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』で3度目の主演女優賞の栄冠に輝いたメリル・ストリープ、チャニング・テイタム、ジャン・デュジャルダン、オクタヴィア・スペンサー、さらに昨年夏の大ヒット作『アベンジャーズ』のロバート・ダウニー・Jrらメイン・キャストたち、2003年の第75回アカデミー賞で作品賞ほか6冠に輝いたミュージカル映画『シカゴ』のキャスト陣など豪華な出演陣が登場することがすでに決定している。

プレゼンターたちが豪華ならと今年はパフォーマンスの部分も、豪華絢爛になる予定だ。アデルが『007 スカイフォール』のテーマ曲「スカイフォール」を生披露するほか、ノラ・ジョーンズ、シャーリー・バッシー、オスカー受賞経験もあるバーブラ・ストライサンドらがステージ上でパフォーマンスを披露する予定になっている。

第85回アカデミー賞授賞式は24日(日)にセス・マクファーレン司会の下、ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われる。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top