オクタヴィア・スペンサー、“世話焼きおばさん”がハマり役!出演作続々

『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』で第84回アカデミー賞助演女優賞を受賞し、その後も名バイプレイヤーとしてさまざまな作品に出演し続けているオクタヴィア・スペンサー。先日は、『シェイプ・オブ・ウォーター』の演技

映画
『ドリーム』(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ドリーム』(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • (C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ドリーム』(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『ドリーム』 (C)2016Twentieth Century Fox
  • 『ドリーム』(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 『gifted/ギフテッド』 (C)2017 Twentieth Century Fox
  • 『gifted/ギフテッド』日本オリジナルポスター (C)2017 Twentieth Century Fox
  • 『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』 (C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』で第84回アカデミー賞助演女優賞を受賞し、その後も名バイプレイヤーとしてさまざまな作品に出演し続けているオクタヴィア・スペンサー。先日は、『シェイプ・オブ・ウォーター』の演技により前回の『ドリーム』に続いて2年連続でゴールデング・グローブ賞助演女優賞ノミネートされるなど、ノリに乗っている。

そんなオクタヴィアが演じているキャラクターに共通しているのは、時に辛辣で口うるさいけれども、本当は優しく、思いやりに溢れた“世話焼きおばさん”の側面。そんな彼女の出演作が、いま連続公開&リリースされる。

■『ラ・ラ・ランド』超えの大ヒット作に“勇気をもらう女性”が続出



(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.『ドリーム』(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
まず、最初に全米で『ラ・ラ・ランド』を超える大ヒットを記録し、日本でもトップ10にランクインするなどスマッシュヒットを記録した『ドリーム』。本作はNASAの歴史的偉業を支えた女性たちの奮闘を描いた痛快作で、黒人差別、女性差別が色濃く残っていた時代に、NASAで高い能力を発揮し、そんな風潮を打破した女性たちが描かれており、世界中の女性たちの共感と感動を呼んだ。オクタヴィアは天才数学者である主人公キャサリン(タラジ・P・ヘンソン)を支え、世話を焼く上司ドロシー役を演じており、アカデミー賞助演女優賞にもノミネートされた。『ドリーム』は2018年2月2日(金)よりブルーレイ&DVDでリリースされる。

■『gifted/ギフテッド』でも天才少女の世話を焼く


さらに、現在公開中の『gifted/ギフテッド』では天才少女メアリー(マッケナ・グレイス)と、その叔父フランク(クリス・エヴァンス)の生活を、母親のように見守る大家の世話焼きおばさん、ロバータ・テイラー役を演じている。本作は『ドリーム』と同様に、数学の才能に溢れた少女の生きる道を描いており、才能ある子どもを親だけでなく、周囲がどう見守るかを提起し、温かな絆を描くストーリーだ。同じく、順次公開中の『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』でも、娘を失った主人公マック(サム・ワーシントン)の心を癒すべく、彼の生きる道を導く重要な役どころを演じている。

『gifted/ギフテッド』 (C)2017 Twentieth Century Fox『gifted/ギフテッド』 (C) 2017 Twentieth Century Fox
そして先日のゴールデン・グローブ賞で7部門にノミネートされた、ギレルモ・デルトロ監督最新作『シェイプ・オブ・ウォーター』では、幼い頃の経験がトラウマとなり、声を出すことができない主人公の女性イライザ(サリー・ホーキンス)を温かく見守り、せっせと世話を焼く同僚ゼルダ役に。

オクタヴィアにこうした“世話焼きおばさん”役が集中しているのは、つられてつい笑顔になってしまうようなビッグスマイルと、周りを全て包み込むような包容力が内側から滲み出ているからかもしれない。そんなオクタヴィア・スペンサーの演技に、ぜひ注目してみて。

『シェイプ・オブ・ウォーター』(原題)(C)2017 Twentieth Century Fox『シェイプ・オブ・ウォーター』 (C) 2017 Twentieth Century Fox
『ドリーム』は2018年1月17日(水)よりデジタル配信開始、2018年2月2日(金)よりBlu-ray&DVDリリース&レンタル開始。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top