玉森裕太&永野芽郁が吹替!『キング・オブ・エジプト』が地上波初放送

3月3日(土)今夜のフジテレビ系「土曜プレミアム」は、古代エジプトを舞台に王座をかけたバトルを描く映画『キング・オブ・エジプト』を地上波初放送。「Kis-My-Ft2」玉森裕太がブレントン・スウェイツの吹き替えを担当するのも注目だ。

最新ニュース スクープ
『キング・オブ・エジプト』(C)Photo Courtesy of Lionsgate.
  • 『キング・オブ・エジプト』(C)Photo Courtesy of Lionsgate.
  • 『キング・オブ・エジプト』(C)Photo Courtesy of Lionsgate.
  • 『キング・オブ・エジプト』(C)Photo Courtesy of Lionsgate.
  • 『キング・オブ・エジプト』(C)Photo Courtesy of Lionsgate.
  • 『キング・オブ・エジプト』(C)Photo Courtesy of Lionsgate.
  • 『キング・オブ・エジプト』(C)Photo Courtesy of Lionsgate.
  • 『キング・オブ・エジプト』(C)Photo Courtesy of Lionsgate.
  • 『キング・オブ・エジプト』(C)Photo Courtesy of Lionsgate.
3月3日(土)今夜のフジテレビ系「土曜プレミアム」は、古代エジプトを舞台に王座をかけたバトルを描く映画『キング・オブ・エジプト』を地上波初放送。「Kis-My-Ft2」玉森裕太がブレントン・スウェイツの吹き替えを担当するのも注目だ。

神と人間が共生する古代エジプトで残虐な暴君と化した砂漠の神・セト(ジェラルド・バトラー)。その支配によって国民が苦しめられるなか王座を巡る壮絶バトルが勃発。鍵を握るのは奪われた恋人ザヤ(コートニー・イートン)を救うため立ち上がった盗賊の青年ベック(ブレントン・スウェイツ)だった。巨大ピラミッドの迷路に迷い、スフィンクスに謎をかけられ、神々に翻弄されながら、ベックは“神の眼”を盗み出しエジプトの天下取りを目指す…という物語。

『マレフィセント』『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』などのブレントン・スウェイツがベック役を演じ、その吹き替えを「信長のシェフ」や「重要参考人探偵」などのドラマをはじめ『レインツリーの国』などの映画などで俳優として活躍中の玉森さんが担当。

また『マッドマックス 怒りのデス・ロード』や本作で注目されるコートニー・イートン演じるザヤの吹き替えには、『ひるなかの流星』や『帝一の國』『ピーチガール』などの映画や「僕たちがやりました」といったドラマ作品で昨年大ブレイクを果たし、この春からは連続テレビ小説「半分、青い。」のヒロインにも抜擢された永野芽郁。

そのほかの吹き替えキャストは、ニコライ・コスター=ワルドー演じるホルスを中村悠一が、ジェラルド・バトラー演じるセトを小山力也が、チャドウィック・ボーズマン演じるトトを中井和哉が、エロディ・ユン演じるハトホルを沢城みゆきが、ルーファス・シーウェル演じるウルシュを大塚芳忠が、ジェフリー・ラッシュ演じるラーを菅生隆之が担当。豪華声優陣の声の演技にも耳を澄ませてみて。

土曜プレミアム『キング・オブ・エジプト』は3月3日(土)今夜21:00~フジテレビ系で地上波初放送。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top