山下智久&二宮和也&山崎賢人…猛暑ニッポンをさらに熱くするイケメン医師たち

白衣が似合う俳優といえば、誰をまず思い浮かべるだろう? 7月からスタートした新ドラマや待望の劇場公開となる人気シリーズでは、旬な俳優たちが医師役を演じ、それぞれに魅力を炸裂させている。

最新ニュース
白衣が似合う俳優といえば、誰をまず思い浮かべるだろう?

先の日曜劇場「ブラックペアン」では、「嵐」二宮和也が「オペ室の悪魔」と呼ばれる一匹狼の天才外科医・渡海征司郎役を好演し、“渡海先生に「邪魔!」と言われたい”人が続出するなど話題を呼んだ。

二宮さんにとっては初の外科医役。無愛想で超ドS、孤高でありながら、きっちりと命は救うダークヒーローだ。時折のぞかせる人間味や、研修医の世良(竹内涼真)、対立するエリート医師の高階(小泉孝太郎)、因縁ある佐伯教授(内野聖陽)と互いに影響を及ぼし合っていく姿は見応えあるヒューマンドラマでもあった。

そんな中、7月からスタートした新ドラマや待望の劇場公開となる人気シリーズでも、旬な俳優たちが医師役を演じ、それぞれに魅力を炸裂させている。

山崎賢人が熱演!サヴァン症候群の小児外科医に


山崎賢人がフジ系ドラマ初主演を務める木曜劇場「グッド・ドクター」は、全国30万人以上といわれる医師の中で1,000人にも満たない小児外科医の世界を描く。

彼が演じる主人公・新堂湊は、コミュニケーションが苦手ではあるものの、ずば抜けた記憶力や計算力などを持つ自閉症スペクトラムの一種・サヴァン症候群の青年で、その能力を生かして医学部を首席で卒業、レジデント(後期臨床医)としてある病院の小児外科に赴任してくるという役どころ。

山崎賢人/連続ドラマ「グッド・ドクター」の第1話完成披露試写会山崎賢人「グッド・ドクター」の第1話完成披露試写会にて
湊が小児外科医を志したのは、すべての子どもが無事に“大人になれる”世界にするため。彼の願いは「大人になれない子どもをなくしたい」、それだけなのだ。しかし、命を救いたいがため、家族が隠してほしかった病状を本人に伝えてしまったり、指示を仰ぐことなく「手術はできます」と先走ってしまったりすることも…。

とはいえ、まだまだドラマはスタートしたばかり。これから湊の指導医である瀬戸先生(上野樹理)らと“大人の事情”など物ともせずに、1人の小児外科医としても、1人の人間としても成長をしていく姿を目にすることができそう。山崎さん自身も「無限の可能性を秘めた新堂湊が、みなさんに愛されるような存在になれば」と期待を込めている。

「グッド・ドクター」 (C) フジテレビ「グッド・ドクター」第1話より (C)フジテレビ
また、本ドラマでは藤木直人が小児外科医のエース・高山先生を演じていることにも注目! 「ナースのお仕事3」('00)に初登場した際はまだ半人前の研修医・高杉健太郎だったが、その後も同シリーズや「1リットルの涙」「ドクターX~外科医・大門未知子~」など様々な作品で医師役を演じてきており、今回で10作品目の医師役だそう。本人も、これまでは「どことなく頼りない医者像が多かった」というが、本作の高山先生は間違いなく頼りになる存在。ちなみに、小児外科長ながら出世と保身が第一の間宮先生には、戸次重幸が扮している。

藤木直人/連続ドラマ「グッド・ドクター」の第1話完成披露試写会藤木直人「グッド・ドクター」の第1話完成披露試写会にて

山P&有岡&成田ら、リアルさに定評ある「コード・ブルー」がスクリーンに!


木曜劇場といえば、これまで「Dr.コトー診療所」シリーズや「白い巨塔」「医龍-Team Medical Dragon-」シリーズなどが放送されてきた“人気医療ドラマ”輩出枠。ここで、ちょうど10年前の2008年7月にスタートしたのが「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」だ。

浅利陽介、成田凌/『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』完成披露試写会浅利陽介&成田凌/『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』完成披露試写会にて
“ドクターヘリ”を題材にした初めてのドラマで、リアルな医療・災害現場の描写や5人の若き主人公たちの成長物語が人気を博した。大事故・災害での患者の優先度を示す“トリアージ”などの用語を、本ドラマで初めて知った人も多いだろう。実際の医療従事者から見ても「かなりリアル」という声も聞く。スペシャルドラマ('09)、月9に移動した2nd Season(’10)、そして昨年の3rd Seasonとストーリーを紡いできたが、ついに劇場版が7月27日(金)より公開される。

『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」 製作委員会
それまで「プロポーズ大作戦」や「野ブタ。をプロデュース」などチャラいイメージのあった山下智久が、優秀だが、どこか人を突き放したようなフェロー・藍沢耕作を演じるというのも、当時は新鮮に映った。真面目で素直、著名な医師を父に持つ白石恵(新垣結衣)、強気に見えて繊細な自信家・緋山美帆子(戸田恵梨香)、口調は強いが頼りになるフライトナース・冴島はるか(比嘉愛未)、さらに人のよいムードメーカー的な藤川一男(浅利陽介)の5人のメンバーがいずれも、劇中のみならず、いまや映画やTVには欠かせない存在へと成長している点も素晴らしい。

「コード・ブルー」「コード・ブルー」3rd Seasonより
3rdでは、藍沢は脳外科、白石は救命のリーダー、緋山は産科、藤川は外傷整形と、フライトドクターを目指すフェローだった4人が中堅ドクターへと成長し、藍沢が「かつての俺たち」と語る新しいフェローを指導する立場であることも、見どころの1つとなっていた。それに続く劇場版では、成田空港と海ほたるで未曽有の大事故が連続発生、大病院の息子でプライドの高い名取(有岡大貴)、心優しいが気弱すぎる灰谷(成田凌)、優等生の横峯(新木優子)やフライトナースの雪村(馬場ふみか)たちの活躍やさらなる成長も注目ポイントとなる。

土曜プレミアム「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」(C)フジテレビフェローたちを主人公にした「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」にも期待 (C)フジテレビ
山下さんは、10年間演じてきた藍沢先生に相当な思い入れがあるようだ。完成披露試写会では「すてきな仲間に出会えて、この奇跡を作ってくれたのは、応援してくださった皆さんだと思っています」と胸いっぱいの様子で、10年分+αの思いを明かしていた。

劇場版には藍沢のライバルの脳外科医・新海先生(安藤政信)に、橘先生(椎名桔平)、西条先生(杉本哲太)ほか、懐かしい人物が登場する…かも。10年間、本作とともに歩んできた「Mr.Children」の「HANABI」が流れるとき、どんな感慨が押し寄せるのか楽しみで仕方がない。

安藤政信/『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』完成披露試写会安藤政信『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』完成披露試写会にて

「ヒモメン」窪田正孝にライバル心を燃やす医師・勝地涼に注目


TBS金曜ドラマ「アンナチュラル」での“裏の顔”を持った医大生・六郎役がまだ鮮明に残る窪田正孝が、なんと川口春奈のヒモを演じるという土曜ナイトドラマ「ヒモメン」は、テレビ朝日系にて7月28日(土)より放送スタート。窪田さん演じる、“絶対に働かない”と決めたヒモ男・翔ちゃんを更生させようとする看護師・ゆり子を川口さんが演じる。

窪田正孝/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会窪田正孝「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会にて
大ブームがいまも続いている「おっさんずラブ」を放送した枠とあって、楽しいラブコメディの中に、激務をこなす看護師や医師たちを通じて働き方改革時代にも目配せする社会派ドラマとしても、見応えをはらんでいそう。

本作で、同じ病院に勤務するゆり子に恋心を抱き、翔に嫉妬の炎を燃やす池目先生を演じるのが、『銀魂2 掟は破るためにこそある』への参戦でも注目を集めている勝地涼。「性格的にも裏表のあるヒールな部分があったりしますが、ゆり子に対する想いは一途」と自身のキャラを解説する勝地さん。本格的な医療シーンは登場しない模様だが、先輩ナース役の佐藤仁美が「クセがすごい」と評するイケメン医師だけに、期待が高まらずにはいられない。

「ヒモメン」勝地涼「ヒモメン」より (C)テレビ朝日

そのほかにもイケメン名医、続々


小児外科医といえば、「最上の名医」の西條命(みこと)先生こと斎藤工を思い浮かべる人もいるかもしれない。斎藤さんにとってゴールデン連続ドラマ単独初主演で当たり役の1つとなり、2011年の連ドラを経て2度スペシャルが放送されている。斎藤さんの医師役なら、石田ゆり子とラブストーリーを繰り広げた木曜劇場「医師たちの恋愛事情」の熱血外科医・守田先生にもう一度会いたい! という人も多そうだ。

石田ゆり子を抱きしめる、斎藤工/フジテレビ「医師たちの恋愛事情」会見斎藤工「医師たちの恋愛事情」会見にて
それに“救命”といえば、第5シリーズまで製作された金字塔的作品「救命病棟24時」だ。進藤先生こと江口洋介や、松嶋菜々子に伊藤英明、小栗旬、大泉洋らがシリーズごとに出演し、“ブレイク俳優”をも生み出す質の高い医療ドラマであった。「コード・ブルー」のフェロー・横峯(新木さん)は、同作を小学生のときに観て救命医を目指した、という設定になっている。

新木優子/「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」クランクアップ-(C)フジテレビ新木優子「コード・ブルー」3rd Seasonクランクアップ時 (C)フジテレビ
先に挙げた二宮さんが最新映画『検察側の罪人』(8月24日公開)で共演する木村拓哉も、手術シーンがリアルといわれた日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」でアメリカ帰りの外科医・沖田先生を熱演し、話題となった。

現在、主演ドラマ「ハゲタカ」が放送中の綾野剛が、2015年、それまでの尖ったイメージを一新させたのが金曜ドラマ「コウノドリ」の産婦人科医・鴻鳥サクラ先生だ。四宮先生(星野源)、白川先生(坂口健太郎)、今橋先生(大森南朋)など彼を取り巻く医師やナースたちも魅力的で、2017年にシーズン2が放送された。

また、月9「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」で主演を務める沢村一樹が、患者のためなら手段を選ばぬ外科医・相良先生を演じた「DOCTORS~最強の名医~」は、これまでに3シリーズと3本のスペシャルドラマが製作され、安定の人気を博している。

患者を診る臨床医ではなく法医解剖医ではあるものの、現在、吉岡里帆主演の「健康で文化的な最低限度の生活」に出演中の井浦新は、胸に信念を秘めた「アンナチュラル」のドSな中堂先生がハマリ役となり、確実にファン層を拡大させた。

井浦新/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会井浦新「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会にて
医師役には、安心感を与える爽やかさや説得力を持たせる演技力はもちろん必要だが、必ずしも清廉潔白なキャラや超人的なキャラでなくてもいいのだ。習得した特別な技能と経験値を最大限に駆使して“命を救う”という、純粋で揺るぎない使命をどんな形であれ体現できるかに尽きる。

「暑い、暑い」が口グセの今夏は、一筋縄ではいかない“命の現場”でのイケメン医師たちの熱演に目が離せなくなりそうだ。
《text:Reiko Uehara》

編集部おすすめの記事

特集

page top