これで予習は完璧!? G・クルーニー、ブラピら出演『オーシャンズ』シリーズをプレイバック

最新ニュース

『オーシャンズ13』 -(C) Warner Bros. Entertainment Inc - U.S., Canada, Bahamas & Bermuda. (C) 2007 Village Roadshow Films (BVI) Limited - All Other Territories
  • 『オーシャンズ13』 -(C) Warner Bros. Entertainment Inc - U.S., Canada, Bahamas & Bermuda. (C) 2007 Village Roadshow Films (BVI) Limited - All Other Territories
  • 『オーシャンズ11』ブルーレイ ¥2,381+税/DVD ¥1,429 +税ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
  • ジョージ・クルーニー-(C)Getty Images
  • ブラッド・ピット-(C)Getty Images
  • マット・デイモン&スティーヴン・ソダーバーグ監督-(C)Getty Images
  • ドン・チードル-(C)Getty Images
  • ジュリア・ロバーツ-(C)Getty Images
  • アンディ・ガルシア-(C)Getty Images
サンドラ・ブロックにケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイといったアカデミー賞受賞女優をはじめ、グラミー賞受賞の歌姫リアーナまで参戦する『オーシャンズ8』。サンドラが演じる主人公デビーは、『オーシャンズ11』、そして『オーシャンズ12』『オーシャンズ13』と続いたシリーズでジョージ・クルーニーが演じていたダニー・オーシャンの実の妹!

そこで、シリーズ最新作となる本作をより楽しむためにも、これまでの『オーシャンズ』シリーズを一挙におさらいしておこう。


『オーシャンズ11』ターゲットはラスベガスの巨大カジノ!とにかく、みんな若い



『オーシャンズ11』ブルーレイ ¥2,381+税/DVD ¥1,429 +税ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

ストーリー


仮釈放中のダニー・オーシャンが、ラスベガスの巨大カジノに眠る1億5,000万ドルの現金強奪を計画。集まった11人のプロフェッショナルによる犯罪ドリームチームは、分厚い壁に覆われた地下金庫を目指すが、実はダニーにはもう1つ目的があった…。

登場人物がほぼ全員“犯罪者”でありながら、人気俳優の夢の競演に加え、ウィットに富んだ会話と軽妙なテンポ、二転三転するスリリングなストーリーが話題を呼び、スタイリッシュで痛快なクライムエンターテインメントとして世界中で大ヒットした『オーシャンズ11』(’01)。監督は、『トラフィック』('00)でアカデミー賞監督賞を獲得し、近年では『マジック・マイク』『ローガン・ラッキー』などを手がけている鬼才スティーヴン・ソダーバーグ。日本では2002年2月に劇場公開され、興行収入69億円の大ヒット。宝塚歌劇団でも星組、花組で舞台化されている。

ジョージ・クルーニー-(C)Getty Images
何と言っても注目は、そのキャストの豪華さ。ダニー・オーシャンを演じるジョージに加え、その右腕ラスティー(ラス)をブラッド・ピット、爆発担当のバシャーをドン・チードル、口喧嘩ばかりの双子のモロイ兄弟をいまやアカデミー賞俳優となったケイシー・アフレックと海外ドラマ「HAWAII FIVE-0」の“ダノ”ことスコット・カーン、そしてターゲットのカジノ王テリー・ベネディクトをアンディ・ガルシア、その交際相手でダニーの元妻テスをソダーバーグ監督の『エリン・ブロコビッチ』でアカデミー賞に輝いたジュリア・ロバーツ。さらに、チームの中で“ド新人”扱いされ、何かとイジられるライナスにマット・デイモンと、まさにオールスターが集結した。

ココをチェック!


なぜ『オーシャンズ11』かといえば、シリーズ11作目…というわけではなく、1960年に製作されたフランク・シナトラ主演、ディーン・マーティン、サミー・デイビス・Jrら共演の『オーシャンと十一人の仲間』のリメイク版であるから。同作もターゲットはラスベガスのカジノだった。

また、オープニングは、ダニーが刑務所で仮釈放の審査を受けるシーンから始まっている。実は『オーシャンズ8』の冒頭でも、このシーンを思い起こさせるデビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)の刑務所でのやり取りが…。その後に展開する強奪計画の大胆不敵さを思えば、やっぱり血は争えない!? 出所後のダニーが、ラスをはじめ、次々と仲間をスカウトしていったのと同様、デビーも相棒のルー(ケイト・ブランシェット)とともにプロフェッショナルな女性たちを次々と仲間に引き入れていく。

『オーシャンズ8』(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

『オーシャンズ12』第2弾の舞台はヨーロッパ!さらなる豪華キャストが参戦



アンディ・ガルシア-(C)Getty Images

ストーリー


前作で大金を奪われたカジノ王ベネディクト(アンディ・ガルシア)が、悠々自適で暮らすダニーや仲間たちを探し出し、2週間以内に利子をつけてその大金を返済しろと脅迫。そのために再結成された“オーシャンズ”は、今度はオランダ・アムステルダムやイタリア・ローマでお宝強奪を計画するが、ことごとく“ナイト・フォックス”と名乗る泥棒に先を超され…。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ -(C) Getty Images
スタッフ&キャストはそのままに、よりゴージャスかつ、ひねりの利いたストーリーとなった続編『オーシャンズ12』('04)。ジョージは製作総指揮にも名を連ね、ヨーロッパの有名ホテルや美術館が舞台に。さらに、ダニーの右腕ラスティー(ブラッド・ピット)の元カノで、オーシャンズたちを追うユーロポリスの捜査官イザベルとしてキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ベネディクトと通じていたフランスの大泥棒“ナイト・フォックス”としてヴァンサン・カッセルが参戦。日本では2005年1月に劇場公開された。

ココをチェック!


12人目の“オーシャンズ”となったのは、前作でダニーと再び結ばれたテス。なんと、テス役のジュリア・ロバーツ本人が“プライベートでローマを訪れた妊娠中のジュリア・ロバーツ”に変装する、という禁断の手法で観客のド肝を抜いた。しかもこのシーンには、ブルース・ウィリスが本人役でカメオ出演するという豪華さ。

ジュリア・ロバーツ-(C)Getty Images
そして『オーシャンズ8』では、アン・ハサウェイがまるで本人そのもの(!?)といえるハリウッド女優ダフネ・クルーガー役で出演を果たしている。

『オーシャンズ8』(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
彼女はトップ女優であるものの、若手女優(演じるのはダコタ・ファニング!)の台頭が気になって仕方がない、という役どころ。また、今回の舞台となる「メットガラ」を実際に取りしきるアナ・ウィンターをはじめ、ゲストとしてモデルや女優、デザイナーなど47名ものセレブが贅沢に登場する点も見逃せない。


『オーシャンズ13』再びラスベガスで大作戦!マット・デイモンの成長に注目



マット・デイモン&スティーヴン・ソダーバーグ監督-(C)Getty Images

ストーリー


1作目からの仲間である、ラスベガスの実業家ルーベン(エリオット・グールド)が心臓発作で倒れ、危篤状態に。悪名高きホテル王ウィリー・バンクの裏切りによるショックからだった。彼のために復讐を誓う“オーシャンズ”は因縁の地・ラスベガスへと再び舞い戻る。だが、次々に問題が発生し、資金面でもピンチに陥ったことから、彼らはかつての宿敵ベネディクトに助けを求めることに…。

『オーシャンズ13』 -(C) Warner Bros. Entertainment Inc - U.S., Canada, Bahamas & Bermuda. (C) 2007 Village Roadshow Films (BVI) Limited - All Other Territories
シリーズ第3弾『オーシャンズ13』('07)には、欲と権力にまみれたホテル王バンク役で名優アル・パチーノが参戦。ベネディクト役アンディとのホテル王を巡る対決は、あの『ゴッドファーザーPART III』を彷彿とさせるとして映画ファンの間でも話題に。“ナイト・フォックス”ことフランソワ・トゥルアー役でヴァンサンも続投。さらに、中国の不動産王に扮した曲芸師イエン(シャオボー・クィン)の通訳として、マット演じるライナスが変装までして大活躍。これまで下っ端扱いだった彼が、バンクの秘書アビゲイル役のベテラン女優エレン・バーキンに色仕掛けで迫る、という成長ぶりも見どころとなった。

ココをチェック!


回を重ねるにつれ、結束力を増していった“オーシャンズ”の集大成ともいえる同作。続編も期待されたが、シリーズを通じてカジノディーラー、フランク役を演じていた人気コメディアンのバーニー・マックが2008年に急死、『オーシャンズ』シリーズはもう製作されないといわれていた。

『オーシャンズ13』プレミアに出席した際のバーニー・マック   -(C) TSUNI/Gamma/Eyedea/AFLO
しかし、およそ5年前、ソダーバーグ監督の友人であるゲイリー・ロス監督のもとで、新たに“全員女性のオーシャンズ”として始動したのが、今回の『オーシャンズ8』。劇中には、サンドラ演じるデビー・オーシャンの“有名すぎる”兄として、たびたびダニーの名前が…。お馴染みの、あるメンバーも登場している。

『オーシャンズ8』(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
2007年8月11日、夏休み真っただ中に公開された『オーシャンズ13』は、その週の映画ランキングで初登場1位を獲得。11年ぶりに帰ってくる最新作は、すでに全米ではシリーズ史上最高の大ヒットスタートを記録しているだけに、期待していてよさそうだ。

『オーシャンズ8』は8月10日(金)より全国にて公開。

『オーシャンズ11』『オーシャンズ12』『オーシャンズ13』はブルーレイ・DVD発売中。Netflix、Amazonプライム・ビデオなどで配信中。
《text:Reiko Uehara》

関連ニュース

特集

page top