シャーリーズ・セロン演じる売れっ子キャスターの身に何が…『スキャンダル』特報

シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーが豪華競演を果たした『スキャンダル』から、不穏な空気バチバチの特報映像と場面写真が解禁。

映画 洋画ニュース
『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』ポスター (C)Lions Gate Entertainment Inc.
シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーが豪華競演を果たし、「FOXニュース」で実際に起きたスキャンダルを描いた『スキャンダル』。この度、不穏な空気バチバチの特報映像と場面写真が解禁となった。

>>『スキャンダル』あらすじ&キャストはこちらから

実際に起きた性的スキャンダルを基に、この事件を葬ってはならないと『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のアカデミー賞受賞脚本家チャールズ・ランドルフがシナリオを書き上げ、映画化が実現した本作。

この度解禁となった特報映像では、FOXニュース局内で平然とセクハラ発言を女性社員に浴びせるCEOロジャー・エイルズ(ジョン・リスゴー)の姿が。そんな彼に戦々恐々としながら沈黙を守ってきた女性社員たちだったが、人気ベテランキャスター、グレッチェン・カールソン(ニコール・キッドマン)の告発をきっかけに、事態が変わり始める。


映像では、第62回グラミー賞で史上最年少で主要4部門を含む6部門にノミネートしているビリー・アイリッシュの楽曲「bad guy」が、この緊迫感あふれる状況をさらに際立たせる。

また、併せて場面写真も一挙解禁。実際の人物メーガン・ケリーを演じたシャーリーズの驚異の再現度を実現させたのは、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』でゲイリー・オールドマンをチャーチルに変貌させ、アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した辻一弘(Kazu Hiro)氏。

『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
同じく実際の人物でFOXニュースのベテランキャスターだったグレッチェンを演じるニコール、新人キャスターのケイラを演じるマーゴット。

『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
一見華やかに見えるメディア業界の裏側で緊張感を漂わせる3人の表情と、TV業界の帝王と崇められ、FOXニュースのCEOとして権力を振るうロジャー・エイルズを演じるジョン・リスゴーも辻氏の特殊メイクアップにより激変を見せている。

『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
本年度アカデミー賞では、主演女優賞(シャーリーズ)、助演女優賞(ニコール、マーゴット)、脚本賞(チャールズ・ランドルフ)を始めとする主要部門でのノミネート最有力といわれており、また、第77回ゴールデン・グローブ賞でも各賞フロントランナーの呼び声が高く、日本時間12月9日(月)のノミネーション発表にも期待が高まる。

『スキャンダル』は2020年2月21日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top