『ラブ・セカンド・サイト』から『糸』まで…運命が変わるラブストーリー5選

運命を変えるような一生に一度のラブストーリーを描いた映画5作品をピックアップ!

映画 洋画ニュース
『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 (C) 2018 / ZAZI FILMS - MARS CINEMA - MARS FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA - C8 FILMS
  • 『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 (C) 2018 / ZAZI FILMS - MARS CINEMA - MARS FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA - C8 FILMS
  • 『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 (C) 2018 / ZAZI FILMS - MARS CINEMA - MARS FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA - C8 FILMS
  • 『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 (C) 2018 / ZAZI FILMS - MARS CINEMA - MARS FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA - C8 FILMS
  • 『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 (C) 2018 / ZAZI FILMS - MARS CINEMA - MARS FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA - C8 FILMS
  • 『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 (C) 2018 / ZAZI FILMS - MARS CINEMA - MARS FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA - C8 FILMS
  • 『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 (C) 2018 / ZAZI FILMS - MARS CINEMA - MARS FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA - C8 FILMS
  • 『WAVES/ウェイブス』(C)2019 A24 Distribution, LLC. All rights reserved.
  • 『WAVES/ウェイブス』ルーク(C)2019 A24 Distribution, LLC. All rights reserved.
日々暖かさが増すこの時期。新年度を迎えるにあたり、新しい出会いや、大切な人とのデートの機会も増えるかもしれない。今回は、そんな“愛”がはじまる季節であるこれからにぴったり、運命を変えるような一生に一度のラブストーリーを描いた映画5作品をピックアップ!

ファンタジックな『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』をはじめ、日本映画、アニメーションと様々なジャンルから、大切な人と観るのにぴったりの1作を選んでみては?

>>『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりからあらすじ&キャストはこちらから

自分のことばかり考えていた主人公が、<もう一つの世界>で“愛”を知る





フランスの権威ある映画サイト「ALLOCINE」による2010年代のラブコメ映画ランキングで、名作『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』や『シング・ストリート 未来へのうた』を押さえ、見事1位を獲得した話題作。

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 (C) 2018 / ZAZI FILMS - MARS CINEMA - MARS FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA - C8 FILMS
高校時代でのひと目惚れから結婚した、ラファエルとオリヴィアの物語が描かれる。仕事で成功して時間が経つにつれ、いつも側で支えてくれたオリヴィアを思いやることができなくなっていたラファエル。大喧嘩をした翌朝、彼女との<運命の出会い>がなかったことになってしまった、<もう一つの世界>で目を覚ます。

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 (C) 2018 / ZAZI FILMS - MARS CINEMA - MARS FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA - C8 FILMS
その世界で、手の届かない有名ピアニストとして活躍するオリヴィアをもう一度振り向かせるために奮闘するラファエルは、それまでの自分を見つめ直し、“恋”しか知らなかった彼が、“愛”を知る。いつもそばに居てくれる大切な人と、思いを分かち合いながら見てほしい1作。

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』は5月1日(金)より新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開。

『ムーンライト』『ミッドサマー』で話題!気鋭スタジオ・A24の青春映画





話題沸騰中の『ミッドサマー』ほか、アカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』や、グレタ・ガーウィグ監督・脚本の『レディ・バード』など、ハイクオリティな作品を連発するスタジオ・A24の新作。ストーリーは、部活も勉強も恋も順風満帆のタイラーが肩を負傷したことをきっかけに、運命が狂い始めるところから始まる。誰しもが経験する挫折、親との確執、恋人との別れ、そして新たな出会いを、息を呑む映像美と極上の音楽で切なく描き出す――。

『パラサイト 半地下の家族』『ジョジョ・ラビット』などアカデミー賞でも注目を集めた作品も多く上映された昨年のトロント映画祭で、同映画祭史上最長のスタンディングオベーションで支えられた傑作は必見。

『WAVES/ウェイブス』は4月10日(金)より公開。

菅田将暉&小松菜奈、中島みゆきの名曲をラブストーリーとして映画化





中島みゆきによる珠玉の名曲「糸」を、菅田将暉と小松菜奈のW主演で映画化。13歳の時に初恋に落ちた漣と葵は、養父の虐待から逃れるため、駆け落ちを誓い合う。しかしあえなく失敗し、離れ離れに。それから8年の月日が経ち、地元のチーズ工場で働く漣は、葵を想い続けていた。青年の純粋な心が彼女と運命の糸を繋ぎ、漣と葵は再びめぐり会う―。

ともに演技派若手俳優として、高い評価を受けてきた『溺れるナイフ』の名コンビが再タッグを組むことでも話題の珠玉のラブストーリーを、劇場で堪能してほしい。

『糸』は4月24日(金)より公開。

戦場しか知らずに育った少女が“愛してる”の意味を知る珠玉のアニメーション





本作は、2018年に放送されるやいなや、緻密に描かれた映像美や、毎話号泣必至の物語、繊細な心理描写など、アニメーション技術の粋を結集した作品として注目を集めたTVアニメ版の劇場版。

本作では、物心ついたころから少女兵として育ったヴァイオレット・エヴァーガーデン(CV:石川由依)の人生が描かれる。ヴァイオレットは上官のギルベルト(CV:浪川大輔)の最期に「愛してる」と告げられるも、戦場しか知らない彼女は、その意味を理解できなかった。ヴァイオレットはギルベルトの気持ちを知るため、手紙の代筆業を始める。

TVシリーズでは彼女がその意味を知るまでが情緒豊かに描かれたが、本作ではその後の物語が描かれる。日本屈指のスタジオ・京都アニメーションが悲劇を乗り越え贈る、ちょっと切なく心温まる物語を劇場の大画面で。

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は4月24日(金)より公開。

ラブストーリーの名手・行定勲監督×大倉忠義×成田凌





水城せとなのコミック「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」を、『ナラタージュ』『世界の中心で、愛をさけぶ』などで知られるラブストーリーの名手・行定勲監督が映画化。

主人公・大伴恭一を大倉さんが、不倫を繰り返す大伴の元に浮気調査員として派遣された大学の後輩・今ヶ瀬渉を成田さんが演じる。渉から学生時代からの想いを告げられ、当初は拒絶する恭一だったが、彼の純粋な想いに触れ、次第に心が揺れ動いていく――。

恭一と渉の感情の機微を繊細に描いた映像が早くも話題の本作。恋が始まる瞬間や、胸にそっとしまっておきたくなる言葉、複雑に絡みあう感情、それらのひとつひとつが、痛いほどリアルに描かれる本作は、ぜひ大切な人と劇場で。

『窮鼠はチーズの夢を見る』は6月5日(金)より公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top