『スパイダーマン』第3弾、『ドクター・ストレンジ』続編の公開日が延期

新型コロナウイルスの影響により映画の製作や撮影に遅れが生じ、これまでに多くの新作の公開延期が発表されてきた。

最新ニュース ゴシップ
トム・ホランド-(C)Getty Images
  • トム・ホランド-(C)Getty Images
  • トム・ホランド-(C)Getty Images
  • ベネディクト・カンバーバッチ-(C)Getty Images
  • ベネディクト・カンバーバッチ-(C)Getty Images
  • ソニー・ピクチャーズ-(C)Getty Images
新型コロナウイルスの影響により映画の製作や撮影に遅れが生じ、これまでに多くの新作の公開延期が発表されてきた。

今回は、ソニー・ピクチャーズが、トム・ホランド主演『スパイダーマン』シリーズ第3弾の公開日の延期を発表。当初は全米公開日を2021年7月16日としていたが、同年11月25日に変更となった。この日は本来マーベル&ディズニーの『ドクター・ストレンジ』の続編『Doctor Strange in the Multiverse of Madness』の全米公開だったため、ディズニーは同作を2022年3月25日へと移した。アニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編の全米公開日にも変更が。2022年4月8日から同年10月7日となる。

『マイティ・ソー』シリーズ第4弾『Thor:Love and Thunder』(原題)に関しては、たった1週間であるものの繰り上げに。2022年2月18日から同年2月11日になった。

多くの人が自主隔離生活を送る中、トム・ホランドはピーター・パーカー/スパイダーマンとして自宅からファンの1人を喜ばせた。先週、ジミー・キンメルが司会を務める番組にリモート出演したトムは、その日がジミーの息子ビリーの3歳の誕生日であることを知った。

スパイダーマンの大ファンだというビリーのため、ジミーはスパイダーマンのコスプレイヤーを招いて盛大なパーティーを開くはずだったが、このような状況になってしまって不可能に。そこで、トムにピーター・パーカー/スパイダーマンとしてビリーにお祝いの言葉をかけてくれないかと頼んだのだった。トムは快諾し、ジミー一家とバースデーソングを歌った。
《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top