『アナと雪の女王2』、前作や短編もDisney+に登場!最新プロモ映像到着

『アナと雪の女王2』や関連作品が、6月11日(木)より「Disney+(ディズニープラス)」にて定額制動画配信サービス初配信されることが決定。

最新ニュース スクープ
『アナと雪の女王2』(C) 2020 Disney and its related entities
  • 『アナと雪の女王2』(C) 2020 Disney and its related entities
  • 「Disney+」 (C)2020 Disney and its related entities
  • 「Disney+」 (C)2020 Disney and its related entities
アニメーション映画史上歴代No.1の大ヒット作『アナと雪の女王2』が、6月11日(木)より国内サービス開始となる「Disney+(ディズニープラス)」にて定額制動画配信サービス(サブスク)初配信となることが決定。併せて、短編作品やドキュメンタリーなど関連作含め全18作品が配信されることになった。

>>『アナと雪の女王2』あらすじ&キャストはこちらから

今回、ディズニープラスでは『アナと雪の女王』と『アナと雪の女王2』はもちろん、アナのお誕生日を描いた短編『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』、みんな大好きな癒しキャラクター・オラフが主人公の短編『アナと雪の女王/家族の思い出』の短編アニメーションも登場。

日本中に大旋風を起こした名曲「Let It Go~ありのままで~」をはじめとする、“アナ雪”音楽ファンにはオーケストラ・コンサート「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2016」なども見放題配信。


さらに7月3日(金)からは、『アナと雪の女王2』の完成を目指して奮闘するクリエイターたちに密着した60分×全6話の完全ドキュメンタリー「イントゥ・ジ・アンノウン~『アナと雪の女王2』メイキング」が一挙配信。ウォルト・ディズニー・アニメーション作品を作るために必要なチャレンジや、世界を魅了する驚くべきブレイクスルーの瞬間、芸術的才能や創造力、そして製作の難しさをカメラが初めて捉え、大ヒット映画の秘密が「ディズニープラス」で初めて公開。

全18作品、55話、総時間数約35時間もの関連作品が楽しめる、豪華なラインアップとなっている。

『アナと雪の女王2』&関連作品は6月11日(木)よりディズニープラスにて配信予定。※一部作品は7月から配信開始予定。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top