『ライド・ライク・ア・ガール』本編オープニング映像公開、ミシェル・ペイン本人も登場

レイチェル・グリフィス映画監督デビュー作『ライド・ライク・ア・ガール』より、本編オープニング映像が公開された。

映画 洋画ニュース
『ライド・ライク・ア・ガール』(C)2019 100 to 1 Films Pty Ltd
  • 『ライド・ライク・ア・ガール』(C)2019 100 to 1 Films Pty Ltd
  • 『ライド・ライク・ア・ガール』(C)2019 100 to 1 Films Pty Ltd
  • 『ライド・ライク・ア・ガール』(C)2019 100 to 1 Films Pty Ltd
  • 『ライド・ライク・ア・ガール』(C)2019 100 to 1 Films Pty Ltd
  • 『ライド・ライク・ア・ガール』(C)2019 100 to 1 Films Pty Ltd
女性騎手ミシェル・ペインが栄冠を手にする奇跡の実話を描き、オーストラリア初登場1位を獲得したレイチェル・グリフィス映画監督デビュー作『ライド・ライク・ア・ガール』より、本編オープニング映像が公開された。

>>『ライド・ライク・ア・ガール』あらすじ&キャストはこちらから

公開を明日7月17日(金)に控えた本作から到着したのは、ミシェル・ペインの生い立ちが分かるバックボーンを説明するナレーションとともに、写真や幼少時代のミシェル本人のインタビュー、ペイン一家の姿などが映し出される本編のオープニング映像。


映像後半では、毛並みが分かるくらいに寄った馬のカットや、ミシェルに扮したテリーサ・パーマーも登場している。

『ライド・ライク・ア・ガール』は7月17日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、イオンシネマほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top