食欲の秋に!思わず食べたくなる“映画ごはん”は? 1位は異国の絶品サンドイッチ

シネマカフェ“映画ごはん”再現企画、一番投票の多かった作品は?

最新ニュース スクープ
シネマカフェ11月特集「映画とごはん」/イラスト:Akari Kuramoto
  • シネマカフェ11月特集「映画とごはん」/イラスト:Akari Kuramoto
  • 「かもめ食堂」(C)かもめ商会
  • 『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』(C) 2014 Sous Chef, LLC. All Rights Reserved.
  • 『アメリ』 (C)2001 UGC IMAGES-TAPIOCA FILMS-FRANCE 3 CINEMA-MMC INDEPENDENT-Tous droits reserves
8月から始まったシネマカフェの月特集。4回目となる今回は「映画とごはん」と題し、“映画ごはん”再現企画を実施します。そこで『かもめ食堂』や『たんぽぽ』など代表的なものから『オールドボーイ』や『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の異国料理やスイーツなど、映画で印象的な料理をピックアップし、10月30日(金)~11月8日(日)までの10日間で投票を行いました。

▼投票対象作品はこちら
・『たんぽぽ』オムライス
・『かもめ食堂』コロッケサンド
・『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』キューバサンド
・『海街diary』ちくわカレーライス
・『ゴッドファーザー』ミートスパゲティ
・『マイブルーベリーナイツ』タルトケーキ
・『アメリ』クレームブリュレ
・『オールドボーイ』マンドゥ餃子



この中でも一番投票が多かったのが2015年に公開された映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』キューバサンドでした。投票対象作品のほかに印象的な映画ごはんシーンを聞いたところ「『走れ、絶望に追いつかれない速さで』で、大賀さんが泣きながらご飯を食べるシーン」「『南極料理人』いくらおにぎり」「『天国はまだ遠く』宿主が作る朝ご飯」などの作品が挙げられました。

次に投票が多かったのは『かもめ食堂』のコロッケサンド、そのほか『ゴッドファーザー』ミートスパゲッティ、『たんぽぽ』オムライスと続く結果となりました。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』とは?


ロサンゼルスにある一流レストランの総料理長、カール・キャスパー(ジョン・ファヴロー)は、メニューにあれこれと口出しするオーナー(ダスティン・ホフマン)と対立し、突然店を辞めてしまう。ある日、思いがけずに訪れたマイアミで、彼は絶品の“キューバサンドイッチ”と出会い、なんとフードトラックの移動販売を始めることに! マイアミからロサンゼルスを目指し、究極のサンドイッチを売る旅に出る――。


『アイアンマン』シリーズの監督であるジョン・ファヴローが、製作・監督・脚本、そして主演の4役を務めた本作には、おなじみの“盟友” ダウニー・Jrや、『アベンジャーズ』の“ブラック・ウィドウ”ことスカーレット・ヨハンソンが友情出演し、さらにダスティン・ホフマン、ジョン・レグイザモら豪華キャストが集結している。カラフルでジューシーな料理や、ゴキゲンなラテン音楽、旅行気分も味わえる風景は、「見ただけでお腹が空いてくる」「ピカイチの爽快感」と話題となった。


舞台となっているロサンゼルスで人気のフードトラックの火付け役となったロイ・チョイ氏が、直接ファヴローに料理指導を行い、伝授したというあのキューバサンドをシネマカフェで再現します!

広告の後にも続きます
家庭でも作れるシネマカフェ的『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』キューバサンドのレシピは11月27日(金)公開予定です。お楽しみに!
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top