“幸せになりたい”と願う人たちに捧ぐ…土屋太鳳主演『哀愁しんでれら』特別予告

土屋太鳳主演、禁断の“裏”おとぎ話サスペンス『哀愁しんでれら』より、ディレクターズカット特別予告篇が公開された。

映画 邦画ニュース
『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』(C)2021 『哀愁しんでれら』製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』(C)2021 『哀愁しんでれら』製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』(C)2021 『哀愁しんでれら』製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』(C)2021 『哀愁しんでれら』製作委員会
  • 『哀愁しんでれら』(C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
土屋太鳳主演、禁断の“裏”おとぎ話サスペンス『哀愁しんでれら』より、ディレクターズカット特別予告篇が公開された。

>>『哀愁しんでれら』あらすじ&キャストはこちらから

土屋さん演じる小春のモノローグで始まる今回の映像は、結婚式やデート、家族と日常と、小春の幸せな時間が映し出されていく。

『哀愁しんでれら』 (C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
しかし、そんな穏やかなムードも、小春が髪をむしり取る場面をきっかけに、ダークな世界観へと一変。同じ作品とは思えない凶悪事件を思わせる怪しげな映像が続く。また最後には、本映像を手掛けた渡部亮平監督の「幸せにならなきゃ!という想いに無意識ながら苦しんでいる方は、必見です」というメッセージで締めくくられている。


『哀愁しんでれら』は2月5日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top