あいみょん新曲「桜が降る夜は」「恋とオオカミには騙されない」主題歌に決定

あいみょんの新曲「桜が降る夜は」が「ABEMA」オリジナル恋愛リアリティーショー「恋とオオカミには騙されない」の主題歌に決定、初公開の本編映像を含むトレーラー“~それでも、恋する編~”にて本楽曲の一部が公開された。

最新ニュース スクープ
あいみょん
  • あいみょん
  • あいみょん「桜が降る夜は」
  • 「恋とオオカミには騙されない」 (C)AbemaTV, Inc.
あいみょんの新曲「桜が降る夜は」が「ABEMA」オリジナル恋愛リアリティーショー「恋とオオカミには騙されない」の主題歌に決定、初公開の本編映像を含むトレーラー“~それでも、恋する編~”にて本楽曲の一部が公開された。

本作は累計視聴数は2億回を突破、20代・30代女性の3人に1人が見ている(※)恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズの最新作。先日、出演メンバーが発表されると“オオカミ”がTwitterのトレンド入りをするなど、番組配信前から大きな注目を集めている。

「恋とオオカミには騙されない」 (C)AbemaTV, Inc.
デートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する10人の男女を追うが、10人の中には、好きなフリをする「嘘つき“オオカミ”」が1人以上潜んでいる。好きになった相手は“オオカミ”なのか? もしかしたら“オオカミ”に騙されているかもしれない…。それでも相手を信じ、真実の恋を求める等身大でリアルな姿が最大の見どころとなっている。

この度、主題歌に決定したあいみょんさんは、若者を中心に幅広い年代から絶大な人気を誇り、心に刺さるヒット曲を次々と生み出してきた日本を代表する女性シンガーソングライターとしてお馴染み。そんな、あいみょんさんの新曲「桜が降る夜は」はタイトルの通り、“桜”が舞う夜に、好きな相手のことを思い浮かべながら、抑えきれない恋心をありのままに表現した恋愛ソング。

相手をまっすぐに想う気持ちが詰まった歌詞が、“オオカミ”に惑わされながらも自分の気持ちに向き合い全身で恋をする、出演メンバーのひたむきな恋愛模様とリンクすることになりそう。


あいみょんさんは新曲「桜が降る夜は」について、「レコーディング中、こんな歌詞が、こんな想いが自分の身体の中にまだあったのかと、改めて思いながらちょっと胸がくすぐったくなりました。どうしてか分からないけど、そんな自分も残したいって日々思います」とコメント。さらに、「さまざまな色に染まってゆく男女の物語とこの楽曲がどう合わさるのか。楽しみにしてもらえたら」と期待を寄せている。

ABEMA「オオカミ」シリーズ最新作「恋とオオカミには騙されない」は2月14日(日)22時より配信開始。

※自社調べ、「オオカミ」シリーズののべ視聴者数及び総務省統計局「人口推計」より算出出典:「人口推計」(総務省統計局)
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top