世界を沸かせた中国新世代監督からメッセージ到着『春江水暖~しゅんこうすいだん』

中国新世代のグー・シャオガン監督作『春江水暖~しゅんこうすいだん』日本公開を前に、監督から日本の観客に向けたメッセージ動画が到着。

韓流・華流 スクープ
『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
  • 『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
  • 『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
  • 『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
  • 『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
  • 『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
  • 『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
  • 『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
  • 『春江水暖~しゅんこうすいだん』ポスター (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
デビュー作にしてカンヌ国際映画祭批評家週間のクロージング作品に選ばれ、東京フィルメックス審査員特別賞など、世界を驚かせた中国新世代のグー・シャオガン監督作『春江水暖~しゅんこうすいだん』。2月11日(木・祝)からの日本公開を前に、シャオガン監督から日本の観客に向けたメッセージ動画が到着した。

>>『春江水暖~しゅんこうすいだん』あらすじ&キャストはこちらから

『ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』のビー・ガン監督や、『象は静かに座っている』の故フー・ボー監督など、近年世界が注目している中国新世代の監督。彼らと同世代のグー・シャオガン監督のデビュー作となる本作は、2020年仏の老舗誌「カイエ・デュ・シネマ」映画トップ10で第7位、中国映画で唯一&デビュー作で唯一ランクインし、世界中を驚かせた。

『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
山水画の傑作「富春山居図」にインスピレーションを得たという絵巻を広げていくような横移動スクロールの超ロングテイクや、壮大なロングショット、四季をとらえた映像美で、激動の中国を生きる市井の大家族を描いている。

『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
この度、そんな本作のシャオガン監督から日本の観客へのメッセージ動画が到着。監督自身が「とても素晴らしい!」と感激したという日本版ポスターを背景に、「みなさん こんにちは」と日本語でも挨拶。

映画について、「山水画の美学で描いた家族の映画で人生と万物の四季についての物語」と語り、コロナ禍にある日本の観客を気遣って「平和と健康と幸せ」を祈るとコメント。最後は「よろしくお願いします」と日本語で締めくくっており、監督の朴訥とした雰囲気にも引き込まれる。


まさに山水絵巻!著名人からもコメント続々


『春江水暖~しゅんこうすいだん』 (C)2019 Factory Gate Films All Rights Reserved
さらに本作には各界の著名人からのコメントが到着。シャオガン監督と同世代で、先日ZOOM対談も行った最新作『ヤクザと家族 The Family』の藤井道人監督は「変わりゆく社会を、家族という普遍から描いた傑作。一生に一本の映画になりました」と語り、写真家で映画監督のホンマタカシは「2020年No.1に決定」、脚本家の向井康介は「本当に信じられない。これがある若い映像作家のデビュー作だとは……」と唸るなどまさに絶賛続々。

上海出身・日本で育ったミュージシャン・王舟は「爆竹の喧騒と人々の哀愁の外に広がる雄大な自然風景。俯瞰的なカメラワークと音楽が重なった相乗効果から、現代中国の市井の人々の物語を見ているのに、悠久な時間の流れに身を置いているような気持ちになった」とコメントを寄せている。

『春江水暖~しゅんこうすいだん』は2月11日(木・祝)よりBunkamura ル・シネマほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top