“死なない”クローンを守り抜く…コン・ユ&パク・ボゴム共演『SEOBOK/ソボク』本予告

コン・ユとパク・ボゴムが豪華競演、それぞれ余命わずかなエージェントと、“死ぬことのないクローン”を演じる『SEOBOK/ソボク』。今回、2人の出会いのシーンから幕を開ける本予告編が解禁となった。

韓流・華流 スクープ
コン・ユとパク・ボゴムが豪華競演、それぞれ余命わずかなエージェントと、“死ぬことのないクローン”を演じる『SEOBOK/ソボク』。今回、2人の出会いのシーンから幕を開ける本予告編が解禁となった。

>>『SEOBOK/ソボク』あらすじ&キャストはこちらから

本国では2021年最大の話題作として注目を浴び、初登場NO.1を記録した本作。解禁となった予告編では、人々に永遠の命をもたらす力を持ち、その存在を狙われるクローン・ソボク(パク・ボゴム)と、彼の護衛の任務を受けた元情報局エージェント・ギホン(コン・ユ)が出会い、ソボクの移送中に敵からの襲撃を受けながらも、何とか逃げ切った2人が逃避行を続けるなかで徐々に心を通わせていく様子が映し出される。

『SEOBOK/ソボク』 (C) 2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED
だが、追っ手からの襲撃はさらに激しくなっていく。映像では初めて研究所の外の世界に触れ、子どものように純粋無垢な表情を見せるソボクと、激しい爆破のなか体を張ってソボクを守ろうとするギホンの姿も確認することができる。


また、ソボクが重力と圧力をコントロールし、圧倒的な力を見せる大迫力のシーンも収められている。

『SEOBOK/ソボク』 (C) 2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED
併せて解禁されたポスタービジュアルでは、冷淡な表情を見せるソボクと、鋭い眼差しで銃を構えるギホンが切り取られ、永遠の命を巡る壮絶な戦いのなかで揺れ動く2人の姿が写し出されている。

『SEOBOK/ソボク』 (C) 2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED
『SEOBOK/ソボク』は7月16日(金)より新宿バルト9ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top