【9月14日実施】ドキュメンタリー作品を通して考える気候危機…今からできる“エコ”なこと 奥浜レイラ&小野りりあんが登壇

奥浜レイラさん、ゲストにモデル・気候アクティビストの小野りりあんさんを迎え、ドキュメンタリー作品を通して考える気候危機について学び、今からできる“エコ”なことを語り合う。

最新ニュース スクープ
ドキュメンタリー作品を通して考える気候危機…今からできる“エコ”なこと 奥浜レイラ&小野りりあんが登壇
  • ドキュメンタリー作品を通して考える気候危機…今からできる“エコ”なこと 奥浜レイラ&小野りりあんが登壇
  • SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」
  • 奥浜レイラ
  • 小野りりあん

シネマカフェでは「Let’s Keep Updated」と題し、映画をきっかけに地球のこと、私たちのことについてトークし考えるオンラインイベントを開催する。

今回は、進行役に奥浜レイラさん、ゲストにモデル・気候アクティビストの小野りりあんさんを迎え、ドキュメンタリー作品を通して気候危機について学び、今からできる“エコ”なことについて語り合う。 昨今注目を集めているSDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓い、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すという国際目標だ。大きな目標に感じられるかもしれないが、ひとりひとりが考えるべき問題でもあり、行動の選択をしていかなければならない。

シネマカフェでは価値観や知識をアップデートできる映像作品をピックアップし、ゲストを迎え、一緒に学びながら行動の選択肢を増やすオンラインイベントを不定期で開催している。

今回は小野りりあんさんおすすめの、意識が変わるきっかけとなるドキュメンタリー作品を紹介しながら、未来の話ではない今起こっている“気候変動”について学び、個々人ができることを一緒に考える。 なお、イベント当日まで質問BOXのほかシネマカフェの公式Instagram、Twitterで作品の感想、質問等を受け付けている。


ドキュメンタリー作品を通して考える気候危機:私たちができること



<シネマカフェオンライントークイベント>

登壇者:奥浜レイラさん、小野りりあんさん

登壇者プロフィール

<奥浜レイラ>
映画と音楽の分野を中心に活動するMC・ライター。映画の舞台挨拶イベントやアーティストのインタビューなど作り手の想いを伝えるためのサポートをしながら、誰もが生きやすい社会に向けて手助けになるような作品を紹介している。

<小野りりあん>
モデル・気候アクティビスト
1989年青森県生まれ。3歳から北海道札幌市で育つ。モデル業の一方で、気候アクティビストとして活動し、仲間とともに環境問題に関する情報発信を行うウェブメディア「SPIRAL CLUB」を立ち上げた。アクティビストハウス「the roots」を2020年5月設立。誰もが市民運動に気軽に参加できるオンラインプラットフォーム を「Green TEA」設立。

【Instagram】
@_lillianono_
@activistshouse
@green.tea.official


日時:9月14日(火)19:00~20:00

形式:YouTubeライブ


参加費:無料

【テーマ】未来の話じゃない今起こっている“気候変動”について考える

・IPCCが報告した地球温暖化のレベルについて、日本の現状・対策は?

・意識が変わるきっかけとなるドキュメンタリー作品を紹介

・気候変動を考えるときの大きなポイントは?再生可能エネルギーなど覚えておきたいこと

・小さな選択が未来につながる:一人ひとりができるエコなこと


質問受付:14日(火)12時まで下記質問BOX、シネマカフェSNSにて受付
(イベント中は別途YouTubeコメントにて質問受け付けています)

質問BOX

<Twitter>
https://twitter.com/cinema_cafe

<Instagram>
https://www.instagram.com/cinemacafe.net_official/
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top