道枝駿佑“一”、炎に飛び込む表情に「めちゃくちゃ今いいお顔」 ロスに陥る視聴者も続出…「金田一少年の事件簿」最終話

「なにわ男子」道枝駿佑が5代目・金田一一を演じた「金田一少年の事件簿」最終話が7月3日放送。一が見せたシリアスな表情に「めちゃくちゃ今いいお顔」などの声が殺到。「これから日曜夜をどうやって過ごせばいいの」など早くもロスに陥る視聴者も続出中だ。

最新ニュース スクープ
「金田一少年の事件簿」最終話(C)NTV
  • 「金田一少年の事件簿」最終話(C)NTV

「なにわ男子」道枝駿佑が5代目・金田一一を演じた「金田一少年の事件簿」最終話が7月3日放送。一が見せたシリアスな表情に「めちゃくちゃ今いいお顔」などの声が殺到。「これから日曜夜をどうやって過ごせばいいの」など早くもロスに陥る視聴者も続出中だ。

世界で圧倒的な支持を集める超人気コミックを原作に、堂本剛、松本潤、亀梨和也、山田涼介に続き道枝さんが、名探偵・金田一耕助を祖父に持ち、IQ180超えの頭脳で難解な殺人事件を解き明かしていく天才高校生探偵・金田一一を演じた本作。

一の幼馴染で成績優秀、生徒会長も務める学園きっての優等生・七瀬美雪には上白石萌歌。一の良き理解者になる警視庁捜査一課の警部・剣持勇には沢村一樹。美雪と同じミステリー研究会所属の1年生で動画撮影が趣味の佐木竜太に岩崎大昇(美 少年/ジャニーズJr.)が共演。

また前回と今回の「オペラ座館 ファントムの殺人」編ゲストとして劇団「遊民蜂起」の団員・湖月レオナに山本舞香。ミステリールポライター・白神海人に戸塚純貴。音楽家の響静歌に霧島れいか。元「遊民蜂起」団員・霧生鋭治に古川雄大といったキャストも出演した。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

レオナを襲った犯人が被っていた仮面と同じものが、劇団員の城(増田昇太)の部屋から見つかる。犯人の疑いをかけられた城は身の潔白を証明するため、白神の提案で一人で鍵のかかった劇場にこもることに。「城さんが襲われる危険はないし、もし城さんがファントムなら俺たちが安全だ」という白神だったが、城もまた何者かに殺される…というのが今回のストーリー。

一に真犯人だと見抜かれたレオナは自ら死を選ぼうと、劇場の地下にガソリンをまいて火を放つが、霧生の幻影を見た後気を失ったところを、意を決して炎の中に飛び込んだ一によって助け出される。その際の一の表情に「お助けはじめちゃんカッケーーーー」「はじめちゃんがかっこよすぎて変な声出た」「めちゃくちゃ今いいお顔だった」などの声が続出する。

事件が解決した一は学校で補習を受けることに。補習帰りの一に美雪が「いつも事件が起こると私のこと見えなくなるみたい」と口にすると、一は美雪を見つめ真剣な表情で「見えなくなるわけないだろ。見てる…ずっと」と応える。そんな2人の姿を木の陰から一と美雪を“隠し撮り”している佐木…。そんな佐木にも「ずっと見てる………………佐木くんがwwwwwwwww」「最後までしっかり佐木カメラwww」といった反応多数。

「この4人の五代目金田一大好きだ~!!本当にあっという間だった」「涙止まんないよお、これから日曜夜をどうやって過ごせばいいの、寂しいよおお」「また来週も金田一少年の事件簿が見たい。寂しすぎる。あ…この気持ちをロスと言うのか…」「ロスすぎる、、、スペシャルとかでやってくれないかなぁ」など、SNSには終了を惜しむ声が多くの視聴者から寄せられている。

《笠緒》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top