※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

マドンナ、深刻な細菌感染症で救急搬送&ICUに入院 ワールドツアーが延期に

マドンナが、重い細菌感染症のため入院していることが分かった。

最新ニュース ゴシップ
注目記事
マドンナ-(C)Getty Images
マドンナ-(C)Getty Images
  • マドンナ-(C)Getty Images
  • マドンナ-(C)Getty Images

マドンナが、重い細菌感染症のため入院していることが分かった。

マネージャーのガイ・オセアリーが、インスタグラムで「6月24日土曜日、マドンナは深刻な細菌感染症を患い、数日間ICUに入院することになりました。健康状態は改善しつつありますが、まだ治療中です。完全回復が見込まれます。現時点では、ツアーを含むすべての予定を一時停止する必要があります」と報告した。

今年初め、マドンナはミュージシャンとしてのキャリア40周年を記念する「セレブレーション」ツアーの開催を発表。「ファンのみなさんが待ち望んでいたショーをお見せできるよう、できるだけ多くの曲をお届けしたい」と意気込んでいた。7月15日にバンクーバーで開幕、2024年1月までに世界43都市を回る予定だった。オセアリーは「ツアーの新たな開始日、日程については決まり次第お知らせします」としている。

このインスタグラムの投稿には、ファンのみならずリタ・ウィルソン、ズーイー・デシャネル、アイラ・フィッシャーといったエンタメ業界人も回復を祈るメッセージを寄せた。

「Page Six」によると、マドンナは土曜日に無反応の状態で発見され、救急搬送されたという。現在、意識はあり回復中とのこと。


ファイナリー・イナフ・ラヴ:50ナンバー・ワンズ
¥3,646
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
マドンナの言葉 (だいわ文庫)
¥748
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《賀来比呂美》

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

+ 続きを読む

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top