いじめ問題に真正面から立ち向かう教師を演じた阿部寛に注目『青い鳥』 3枚目の写真・画像

最近の阿部寛の演技がいい。映画やドラマを中心に数多くの役を演じ、すでに演技派の部類にカテゴライズされている俳優だが、一方では『自虐の詩』('07)、『チーム・バチスタの栄光』('08)といった濃いキャラのイメージが定着、演技よりもキャラ重視になりつつあった。だが、2008年は家族のとある1日を淡々と描いた『歩いても 歩いても』、吃音の臨時教師役に挑戦した『青い鳥』に出演。そこで見えてくる自然体の演技が何ともいいのだ。

最新ニュース
『青い鳥』 -(C) 2008「青い鳥」製作委員会
『青い鳥』 -(C) 2008「青い鳥」製作委員会

編集部おすすめの記事

特集

page top