キャストスタッフ陣からは作品に対する自信がみなぎっていた