“笑い”の演技を支えるのは、“勘違い”