麻生久美子、『クレしん』など原恵一監督作品をふり返る「大人にこそ刺さる映画ばかり」 1枚目の写真・画像

“大人も泣けるアニメーションの巨匠”と言われる映画監督・原恵一待望の最新作『バースデー・ワンダーランド』。この度、主人公アカネの母親ミドリの声を演じた女優・麻生久美子が、原監督が手掛けた作品をふり返り、その魅力を語ったコメントがシネマカフェに到着した。

映画
『バースデー・ワンダーランド』 (C) 柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
『バースデー・ワンダーランド』 (C) 柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会

編集部おすすめの記事

特集

page top