2011年9月の映画 邦画ニュース記事一覧

蒼井優参加のフラガールたちの物語『がんばっぺ フラガール!』予告編が到着 画像

蒼井優参加のフラガールたちの物語『がんばっぺ フラガール!』予告編が到着

3月11日に発生した東日本大震災により甚大な被害を受けた福島県いわき市。地震と津波による被害に加え、原発事故により様々な制限を強いられているこの地で、長い間親しまれてきた大型レジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」が被災者を勇気づけるべく、46年ぶりの全国キャラバン「フラガール 全国きずなキャラバン」を復活させた。その道のりを4か月にわたり追い続けたドキュメンタリー『がんばっぺ フラガール!〜フクシマに生きる。彼女たちのいま〜』の予告編がシネマカフェ先行で到着した。

戸田恵梨香インタビュー 自分に素直になること。女優としての覚悟の瞬間 画像

戸田恵梨香インタビュー 自分に素直になること。女優としての覚悟の瞬間

純粋無垢なヒロインから口を開けば悪態ばかりの女刑事まで、作品ごとに全く違うタイプの役柄を華麗に演じ分ける戸田恵梨香。まもなく公開の『DOG×POLICE 純白の絆』では、2時間に満たない1本の映画の中で、近寄りがたいオーラを漂わせる女性警察官から、弱さと脆さを抱え、キュートな一面ものぞかせるヒロインまで異なる表情を見せてくれる。一見、冷酷で強さを感じさせつつも、思わずホロリとさせられる意外なかわいらしさ…つまりは俗に言うところの“ツンデレ”である。警備犬と呼ばれる犬たちと警官の絆、大迫力のアクション&爆破シーンが大きな見どころの本作だが、これらに負けず劣らずの魅力として戸田さんのツンデレっぷりに一票! 公開を前に本人を直撃。自身の役どころについて、撮影について語ってもらった。

高倉健6年ぶり新作の競演陣発表! ビートたけし、初共演には綾瀬はるか&草なぎ剛も 画像

高倉健6年ぶり新作の競演陣発表! ビートたけし、初共演には綾瀬はるか&草なぎ剛も

高倉健が6年ぶりに主演を務める新作映画『あなたへ』で、このほど高倉さんと共演する豪華キャスト陣が決定した。

女性の圧倒的支持を集め“ぶちょお”藤木直人が「理想の上司No.1」に君臨! 画像

女性の圧倒的支持を集め“ぶちょお”藤木直人が「理想の上司No.1」に君臨!

少しずつ秋の気配が深まってきましたが、この9月、10月から異動や転職で新天地での仕事を始めるという人も多いのでは? 子供の頃、新学期や転校先での新しいクラスにドキドキさせられたものだが、大人になってもそれは同じ。部署の雰囲気は? と緊張してしまうもの。特にサラリーマンにとって重要なのは上司! 上司のタイプによって新天地で仕事のやり方が180度変わってしまうなんてことも…。そこでランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、男優、女優を対象に“理想の上司”をテーマにランキングを実施。その結果を大発表!

鈴木京香、長谷川博己の“モテキ”に太鼓判!長谷川は世界を変えることができない? 画像

鈴木京香、長谷川博己の“モテキ”に太鼓判!長谷川は世界を変えることができない?

17歳差の不倫愛を大胆に描き、社会現象を巻き起こしたNHKの同名ドラマを映画化した『セカンドバージン』が9月23日(金・祝)、公開初日を迎え、主演の鈴木京香を始め、長谷川博己、深田恭子、メガホンを取った黒崎博監督が東京・有楽町の丸の内ピカデリーで舞台挨拶を行った。鈴木さんは「長谷川さんの魅力が女性を惹きつけたのだと思う。長谷川さんの“モテキ”がずっと続くことを確信しています」と太鼓判。一方、長谷川さんは「僕らに世界を変えることはできません。そしていま、僕は一番のモテキです」と挨拶。同日公開されたライバル作品への宣戦布告? はたまた大人の余裕か? いずれにせよ、キャスト陣は自信満々で、強い想いをこめた本作の船出を祝した。

長谷川博己インタビュー 役とともに変化していく自分、素顔は「ない」 画像

長谷川博己インタビュー 役とともに変化していく自分、素顔は「ない」

柔らかい口調と優しい笑みの中にもどこか“凶暴さ”を感じさせる…役柄のイメージから穿ち過ぎだろうか? だが、「セカンドバージン」に「鈴木先生」と人間のドロドロとした内面を抉り出し、愛憎をむき出しにしたドラマであれだけの存在感を放った男が単に“大人しいいい人”であるはずがない。長谷川博己、34歳。まもなく公開となる映画版『セカンドバージン』で17歳年上の女性との不倫の愛に落ちる鈴木行を再び演じている。映画初出演となった本作について、役柄についてなど語ってもらったが、長谷川さん自身の内面に話が及ぶと「僕自身の性格というものはないと思います」とも。果たしてその言葉が意味するところは——?

東京国際映画祭を若者にアピール! イケメン3人衆「TIFF BOYS」結成 画像

東京国際映画祭を若者にアピール! イケメン3人衆「TIFF BOYS」結成

第24回東京国際映画祭の公式発表会見が9月21日(水)、東京・港区の六本木ヒルズ内で開催され、同映画祭を若者にアピールするために結成された応援団「TIFF BOYS」がお披露目された。メンバーは牧田哲也、佐藤永典、竹内寿といういま注目のイケメン3人衆。「信じよう。映画の力」というメッセージとともに、TIFF BOYSが今年の映画祭を盛り上げる。3人を代表して牧田さんは「頑張ります」とガッツポーズ。今年は学生料金も設定され、若者の映画離れを食い止めたい映画祭のスタンスがより鮮明になっている。

戸田恵梨香&加瀬亮の『SPEC』映画版に栗山千明が参戦で三角関係勃発? 画像

戸田恵梨香&加瀬亮の『SPEC』映画版に栗山千明が参戦で三角関係勃発?

戸田恵梨香&加瀬亮主演の人気ドラマの映画化として注目を集める『SPEC〜天〜』に栗山千明がある任務を負った捜査員の役で出演することが明らかになった。

鈴木京香、長谷川博己に伴われ、華麗にマレーシア凱旋! 画像

鈴木京香、長谷川博己に伴われ、華麗にマレーシア凱旋!

映画『セカンドバージン』主演の鈴木京香が、作品の舞台となったマレーシアの首都・クアラルンプールに凱旋! 現地で開催された「マレーシア日本映画祭」のオープニング作品として上映され、共演の長谷川博己、マレーシア人キャストのヌル・エルフィラ・ロイ、黒崎博監督と共にレッドカーペットを歩き、舞台挨拶に臨んだ。

福田麻由子、泉谷しげるの毒舌に「ついていけるか心配」 画像

福田麻由子、泉谷しげるの毒舌に「ついていけるか心配」

WOWOW開局20周年を記念した連続ドラマW「パンドラIII 革命前夜」の制作発表記者会見が帝国ホテルにて行われ、2008年の「パンドラ」、2010年の「パンドラII 飢餓列島」に続いて、再びタッグを組む脚本家の井上由美子と河毛俊作監督、そして出演者の江口洋介、内野聖陽、上川隆也、小澤征悦、板谷由夏、福田麻由子、山本耕史、泉谷しげるら俳優陣が登壇した。

日本初の移動映画館「MoMO」が東北映画祭へ 大友康平、西田敏行のメッセージも到着 画像

日本初の移動映画館「MoMO」が東北映画祭へ 大友康平、西田敏行のメッセージも到着

日本で初めての本格移動映画館として「MoMO」プロジェクトがスタート! 第1弾として9月16日(金)より、東日本大震災の被災地である宮城県の松島町で開催される「東北映画祭 2011 in 松島」において上映が行われる。これに先駆けて9月11日(日)、都内でオープニングイベントが開催。映画『レイト オータム』の上映が実際にMoMOで行われ、大きな盛り上がりを見せた。

NHK来年の朝ドラの堀北真希の共演陣に南果歩、ミムラ、小出恵介、松坂桃李ら 画像

NHK来年の朝ドラの堀北真希の共演陣に南果歩、ミムラ、小出恵介、松坂桃李ら

来年のNHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」で主演の堀北真希の家族や周囲の人々を演じる共演陣8人が発表! 父親を高橋克実、母親を南果歩、姉をミムラ、兄を小出恵介が演じるほか、幼なじみとして若手人気俳優の松坂桃李が出演することも明らかに。9月13日(火)、NHK放送センターで堀北さんらが会見を行った。

第68回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞はソクーロフ監督に。日本映画人も健闘 画像

第68回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞はソクーロフ監督に。日本映画人も健闘

園子温監督『ヒミズ』に主演した染谷将太と二階堂ふみが最優秀新人俳優賞「マルチェロ・マストロヤンニ賞」をダブル受賞し、日本人俳優初の快挙を伝えるニュースで湧いた第68回ヴェネチア国際映画祭。10日(現地時間)に発表されたコンペティション部門の受賞結果は以下の通りだ。

長谷川博己、「鈴木先生」での自らの姿を変態呼ばわりも続編に強い意欲! 画像

長谷川博己、「鈴木先生」での自らの姿を変態呼ばわりも続編に強い意欲!

今春、テレビ東京で放送されたドラマ「鈴木先生」のDVD発売を記念して9月11日(日)、主演の長谷川博己と河合勇人監督、原作漫画を手がけた武富健治を迎えて“公開課外授業”が開催された。

ヴェネチア新人賞の染谷将太、被災地での撮影で「頭の中が真っ白になった」 画像

ヴェネチア新人賞の染谷将太、被災地での撮影で「頭の中が真っ白になった」

第68回ヴェネチア国際映画祭でマルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人俳優賞)に輝いた『ヒミズ』の染谷将太と二階堂ふみが9月11日(日)、都内で会見を行い、受賞の喜びを語った。

『海猿』第4弾製作決定! 伊藤英明らおなじみメンバーに加え仲里依紗も初参戦 画像

『海猿』第4弾製作決定! 伊藤英明らおなじみメンバーに加え仲里依紗も初参戦

これまで新作が公開されるごとに前作を上回る興行収入を記録してきたメガヒットシリーズ『海猿』の最新劇場版第4弾となる『BRAVE HEARTS 海猿』の製作が決定! 伊藤英明に加藤あい、佐藤隆太に三浦翔平ら前作までのメンバーに加え、新たに仲里依紗が出演することも明らかになった。

園子温監督、震災後に『ヒミズ』シナリオ変更し被災地で撮影していたことを明かす 画像

園子温監督、震災後に『ヒミズ』シナリオ変更し被災地で撮影していたことを明かす

先日より開催中の第68回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に日本から唯一、出品されている『ヒミズ』の記者会見が9月6日(現地時間)に開催。園子温監督と染谷将太、二階堂ふみが出席した。

山本裕典「120%はじけたい」 人気ドラマ『桜蘭高校ホスト部』映画化決定! 画像

山本裕典「120%はじけたい」 人気ドラマ『桜蘭高校ホスト部』映画化決定!

累計1,200万部以上を誇る葉鳥ビスコによる人気少女コミックを原作に、現在TBSで毎週金曜深夜枠で放送中のドラマ「桜蘭高校ホスト部」がこのほど映画化されることが決定! 8月25日(木)、撮影が行われている「桜蘭高校」のセットで、“桜蘭ホスト部サマーパーティ”と題し、約100人のファンクラブ会員が招待され、主演の川口春奈を始め、山本裕典、竜星涼、中村昌也、千葉雄大、高木心平、高木万平、大東俊介の総勢8名が登場し、ファンの前で映画化の発表を行った。

窪塚洋介、鈴木杏が『ヒミズ』で園子温作品初出演! 西島隆弘&吉高由里子も再び 画像

窪塚洋介、鈴木杏が『ヒミズ』で園子温作品初出演! 西島隆弘&吉高由里子も再び

「行け!稲中卓球部」の古谷実の異色のベストセラーコミックを園子温が映画化した『ヒミズ』の新キャストが解禁! 窪塚洋介、鈴木杏が園監督作品初出演を果たすほか、それぞれ園監督作品で映画デビューを果たしている西島隆弘(AAA)、吉高由里子が出演していることも明らかになった。

吉永小百合、主演最新作が決定! 原案は「告白」の湊かなえ 画像

吉永小百合、主演最新作が決定! 原案は「告白」の湊かなえ

女優・吉永小百合の主演最新作『北のカナリアたち』が東映創立60周年記念作品として2012年秋に全国公開されることが9月1日(木)、東映本社で行われた記者会見で発表された。原案は「告白」の湊かなえが昨年発表した「往復書簡」(幻冬舎刊)に収められた「二十年後の宿題」。会見にはメガホンを取る阪本順治監督、プロデュースを手がける東映の岡田裕介代表取締役社長らが出席し、作品への意気込みを語った。

    Page 1 of 1
    page top